スポンサーリンク

16/04/28 引越しコラム column

引越しで小学生の子どもが欲しがる子供部屋の家具とは?

img_elementary_kidsroom_68

引越しをするときに家具の買い替えをするご家庭も多いと思いますが、特に子どもの使う家具はすぐ汚れたりや破損したりしますし、成長していくにつれて必要な家具が変わったりするので、買い替えることが多いですよね。

小学生だとこういうものがいい!とか部屋はこんな感じがいい!とか子どもにも好みなどが出てくる年齢です。せっかく買い替えるなら大切に使ってくれたりお片づけが楽しくなるようなものに替えることをおすすめします。

そこで子ども部屋に置く家具で、子どもが喜ぶ家具を挙げてみました。お子様への引っ越し祝いとしてお考え下さい。

 

スポンサーリンク

ベッド

フカフカでピョンピョン跳ねるベッドに憧れる子どもは多いと思いますが、そんなことをされたらすぐに傷んでしまうのでつい怒ってしまいますよね。そこで、親が注意することなく子どもも楽しめるベッドをご紹介しましょう。

 

2段ベッドといえば、子どもにとってまさに基地です。上でも下でも特別な自分だけの空間を感じられ、どきどきわくわくするものです。兄弟がいるなら2段にしてみてはいかがでしょう?子どもの頃だからこそ使える貴重な家具のひとつでしょう。

収納付きだとお片づけも楽しくできそうです。こちらは階段のところにも収納がついています。はしごが多い2段ベッドですが、これなら安全性も高いですね。

img_kids_furniture01

出典 http://www.kagu-wakuwaku.com/blog/double-deck-bed/79.html

こんな楽しい2段ベッドもあります。なんと滑り台つき!これなら朝ねぼうな子どもも早く起きたくなってしまいそうです。ただし、上の段の取り合いになってしまうかもしれませんが・・・!

img_kids_furniture02

出典 http://sea.ap.teacup.com/hayama/376.html

特に女の子には、2段ベッドでなくてもこんな天蓋つきのベッドならすぐにベッドに向かいたくなるでしょう。しかもディズニーキャラクターシリーズでいくつか発売されています。

img_kids_furniture04

出典 http://item.rakuten.co.jp/bbr-baby/10000510/

外で遊ぶのが大好きな男の子には、お家の中でもキャンプができてしまうようなテント型ベッドに注目。夢の中でもアドベンチャーかもしれませんね!

img_kids_furniture03

出典 http://3.design-milk.com/images/

 

学習机

リビングで勉強をする子の方が成績がよくなると言われることもありますが、自分のスペースを持ちたいと思っているようなお子さんにはやはりマイ学習机が手に入ると喜ぶでしょう。言わなくても机に向かって勉強してくれるようなお子さんになってほしいですよね。そんな楽しい机をご紹介しましょう。

こちらは、リビングでの学習スタイルに近いですが、親の作業机がセットになったタイプで、宿題を見てあげたい方や、コミュニケーションを取りやすい環境にしたい方におすすめです。お仕事が忙しい方も、お子さんも誘って一緒に頑張れるかもしれませんね。

img_kids_furniture06

出典 http://www.karimoku.co.jp/gakusyu/buona_scelta/bu_set24.html

こちらはちょっとオトナな、いかにも学習机というタイプではないデザインです。大好きな絵本や漫画をディスプレイし、まるで図書館のカウンターのように、あるいはオフィスの秘書のように、なにかとごっこ遊びのできそうな学習机です。想像力を働かせ楽しく机と付き合うことができそうです。

img_kids_furniture05

出典 http://www.kidsomania.com/35-kids-desks-spaces-inspirational-ideas/

最近は、ランドセルの色もカラフルになってきていることもありますし、自分の好きな色を持っているお子さんもたくさん。勉強がはかどるのは落ち着く色とは限りません。一番は子どもの好きな色にかこまれていることです。親としてはあまり買いたくないかもしれませんが、子どもの好みに徹底的に合わせてあげる選び方もアリですよ。

img_kids_furniture07

出典 http://www.nissen.co.jp/?navi=head_902_001

 

時計

ベッドや机という大物に気を取られて、以外と盲点になっているのが時計。でも時計はいつも目にするものなので、それが気に入ったものだととってもうれしいもの。学校の支度も間に合うように自分で頑張るかもしれませんね。時間の管理を勉強できるよいアイテムになり得ます。

ポップな色がとってもかわいい時計です。お部屋のカラーをポップにするなら一緒に時計もポップカラーにしてみては。

img_kids_furniture08

出典 http://www.acornstyle.com/

フォトフレームがセットになった時計です。小さい頃からの写真を順番に飾ってはどうでしょう?自分の成長、受けた愛情を子供なりに感じることができるでしょう。

img_kids_furniture09

出典 http://www.homezakka.com/

こんな遊び心たっぷりの時計は男の子ウケまちがいなしです。どこにかけるか一緒に相談しながら決めて、部屋作りを楽しめそうですね。

img_kids_furniture10

出典 http://www.acornstyle.com/plems/img/page/7590_2.jpg

 

男の子の夢の家具

特に男の子がうれしいのが、大好きなコレクションを飾っておく棚です。大きくなるにつれ、ただ手にして遊ぶだけでなく、きれいに並べて見て楽しむこともできるようになります。お友達が遊びに来るようになる小学生の男の子にとって、自慢できるマイコレクション棚は重要アイテム。お父さんと一緒にも楽しめちゃうかも?

img_kids_furniture11

出典 https://roomclip.jp/photo/qebp

 

女の子の夢の家具

女の子は、お母さんが朝お化粧したり髪の毛を整えるのをずっと憧れを持って見てきています。自分専用のドレッサーを手にいれることができたなら、それはもう夢の空間。きっと大切に使うでしょう。ちょっとおめかしに失敗しちゃうこともあるかもしれないけど、お母さんと一緒におしゃれを勉強するのも楽しいはず。

img_kids_furniture12

出典 http://item.rakuten.co.jp/bbr-baby/10001689/

引越しというタイミングだからこそ、子どもの家具に気を遣ってあげられるとは思いませんか?毎日顔を合わせていると成長に気付きにくく、気づけば1年生のころとずっと同じ家具を使わせていたなんてこともあるはず。

お子さんはおもちゃの方が 欲しくて、家具が欲しいとはなかなか言い出さないかもしれませんが、自分の家具を買ってもらえたときのうれしいという感情は、大人になっても覚えているのが特長です。年齢に合わせた学習にもつながるものですし、ぜひこの機会に検討してみてくださいね。

スポンサーリンク