スポンサーリンク

15/04/08 引越しコラム column

子どものことを考えて(離婚のことを考えて)選ぶ賃貸

img_mother_flat_19

引越しって簡単なものでもありません。
一人での引越しも大変なのですから、子供、家族を連れての引越しはもっと大変ですよね。
少し先まで考えた上で、賃貸を選ぶと良いかと思います。

少し先まで、それは離婚のことも含めて考えておくのもありです…!

 

スポンサーリンク

子ども部屋のある賃貸

引越しした当時は子供が小さくても、大きくなると、部屋も狭くなってきます。
年頃になると、自分一人の部屋も欲しくなるでしょう。
私も自分の子どもの頃、一人部屋をもらえてすごくうれしかった記憶があります。

少し先を見越して、広くなくてもいいので、子供部屋もある賃貸を選ぶといいでしょう。
子供が大きくなってからと思っていても、引越しなどその都度しようと思うと大変になってきます。
最初からケチらずに思い切って部屋数のある賃貸に引っ越しておいた方が、正直楽ですよ。

 

築30年、田舎の古い一軒家の賃貸

私の友達は4人の子供を抱え、離婚し引越しを経験しました。
当時上の子が小学生2年生、下3人は保育園。まだまだ小さくこれからって時の離婚でした。
しばらくは実家にお世話になっていましたが、自立したいという気持ちで、実家の近くに賃貸を見つけたそうです。
アパートではなく、田舎によくある、一軒家の物件です。
築年数は古いですが、築30年ほど?
一軒家なので、部屋数も多く、また、庭もついているそうです。
小さなうちは、使わない部屋もありましたが、現在思春期を迎えた子供達は、各自の部屋があるそうです。
綺麗なアパートで、部屋は狭い中生活するより、古いおうちで周りを気にせず子供がすくすく育ってくれる方がいいと思いますね。
また、近所に実家があれば、心強いです!

 

緊急時の賃貸は実家

離婚、別居。夫婦が仲良く過ごせれば、一番ですが、そうじゃない時もあります。
現代では、子供がいることで離婚できずにいる人も多いのです。
離婚してしまえば、一人の収入になりますし、仕事を探す場合も難しいといわれています。
私も、離婚を考えた事ありますが、やっぱり、子供の事を考えて、これからの事を考えるとなかなか踏み切れません。

そういう時に頼る場所、やっぱり実家ですよね。一度、ひとりで考える前に、相談してみるといいでしょう。
自分より長く生きてきただけあって、タメになることたくさん教えてくれると思います。

ちょっと話はそれますが、私も、離婚するか迷った時いろいろと母に相談しました。
「一番は子供の事を考える、次は自分の事。それからお金の事。犠牲になるものもあるよ!」と言われました。
相談し、優しい言葉を待っていた自分もいましたが、私のや子供の為に、いろいろと厳しく教えてくれました。

私もお母さんですが、まだまだです。
子供の幸せが、母の幸せという事がわかるようになりました。
一番大事なのは、離婚せず修復することだそうです。

と、私の余談が多くなりましたが、要するに、離婚したいと思って引越しするなら、まずは実家という賃貸を借りてみることをお勧めします。

現実的に言うと、初めから実家の近くの賃貸を選んでおくと、きっと便利なことはたくさんありますよということです。いざというとき助けてくれるのは両親です。

 

まとめ

いかがでしょうか、私のお勧めは、初めから子どもの数だけ部屋のある賃貸マンション、古いけど部屋数多くて庭付き一戸建て賃貸、実家近くの賃貸、そして、実家という緊急滞在賃貸でした。

将来は何が起こるかわからないものですが、子どもが大きくなることと離婚の可能性があることは、予想に入れておくとよいのではないでしょうか。

きれいごとばかり並べてられませんよ!離婚、あるかもですよ!

スポンサーリンク