スポンサーリンク

赤ちゃん

赤ちゃん連れで引越しするママ必見!夜泣きから検診までお役立ち情報まとめ

赤ちゃんのイメージ画像

自分の身を自分で守れない赤ちゃんは、親が情報をキャッチしてケアしてあげなければいけませんよね。

そんな赤ちゃんのお世話をしながらの引越しはどうでしょうか?

ただでさえ引越しはストレスが大きく、大変なイベントです。
そこへ、赤ちゃんのデイリーなお世話と、引越しにまつわる特別なお世話をしなければなりません。

ここでは、赤ちゃんを持つママが、引越し前、引越し後に気をつけるべき情報を紹介しています。

事前に知って準備をして、防げるトラブルは回避し、気持ちよく新生活をスタートさせましょう!

 

引越しが赤ちゃんとママに与えるストレスと対処法

●夜泣きがひどくなった?

赤ちゃんは泣くのが仕事!あれ?でも引越しの後からひどい気が…?
なんてことはありませんか?

引越しによる環境の変化は赤ちゃんにとっても大きなストレスとなると言われています。

すなわちそれはママのストレスにもつながり、引越しの疲れがいつまでたっても取れない!なんてことになりかねないのです。

●身体に出る症状

また、夜泣き以外にも身体に症状が出る場合もあります。

下痢をしたりミルクを飲まなくなったり、身体に発疹が出たり…。

赤ちゃんは不快を言葉で伝えられないため、ストレスはダイレクトに身体に出てしまうのですね。

 

引越しによって赤ちゃんはどんなことをストレスに感じるのか、症状は?その対処法は?

ここではそんな疑問を解決できるはずです。

 

赤ちゃん連れの引越しで調べておくこと

●検診の引き継ぎ

赤ちゃんが生まれたら一定の期間まで検診を受けなければいけませんよね。

赤ちゃんの検診は、赤ちゃんが元気に育っているか確認し、もしも発達に問題があるときはすぐに専門医による診察ができるように手配してくれる大切なものです。

引越しをしてもきちんと引き続き検診を受けられるように手はずを整えておきたいですね。

 

●ママのよくある不安

ところが知らない土地に引越しして、周りは知らない人ばかり、そんな環境では不安も多いことでしょう。

  • どうやって病院を選べばいいの?
  • 検診の時期は自治体によって違うってホント?
  • 予防接種のルールはどうなってるの?

ここではそんな不安を解消できるようにしてあります。参考にして下さい。

●ママに伝えたい引越しのコツ

また、赤ちゃんを持つママのための、引越し作業を楽にするコツ情報も満載です。

上手に楽をして、赤ちゃん共々元気に新生活を始めて下さいね。

出産経験者の皆さんは、よく御存知のことと思いますが、出産直後の家事で最も大変な事の一つに、洗濯が入りますよね。 オムツ変えの失敗、または発汗など、赤ちゃんには度々お着替えが必要になり、洗濯物も増えたりします。 それだけではありません。私たちはすくなからず食べるときや飲み物をも飲むときに空気を一緒に飲み込んでしまいますが、産まれてすぐの赤ちゃんはこれをゲップとして上手く出すことができません。 空気を…

新しく加わった家族のために 赤ちゃんが誕生したら、こどものためによりよい環境を求めて引っ越しをする家庭が多いと思います。 小さなお子さんがいる世帯と夫婦だけの世帯とでは必要な間取りが大きくかわってきますし、毎日の買い物がしやすい場所や親族のサポートが受けやすい土地に引越しをする方も多いでしょう。 こどもたちが将来通う学校のことまでを視野に入れ、引越し先を決める方もたくさんいます。多くの方が新しく加…

こどもが産まれることになり、引っ越しを考えている貴方。 もちろん外部からの刺激も少なく、住みやすい環境作りや、お部屋選びも大切だけど、自宅の中の環境はもっと大切ですよね。 そこで引っ越しを機会に一度見直したいのは、家具の種類では無いでしょうか? 赤ちゃんも、ママやパパも安心して生活を送る為の配慮って、たくさんありますよね。 その中でも、今回は家具に目を向けて、暮らしやすい環境作りを考えてみることに…

まず初めに妊娠中の方おめでとうございます。もうすぐ赤ちゃんとの楽しい生活が始まりますね。みなさんの中には、出産を前に引越しを計画している方もいらっしゃるのでは?子どもが少し大きくなってからでも家族みんなで快適に住める家はどんなところか、まだ生まれてもいない我が子の成長など想像もつかないでしょう。 今回はマンション選びに迷っているママのみなさんに、これから生まれる赤ちゃんと安心して過ごせるマンション…

引越しというのは、体力的にも精神的にもとても疲れるものです。 旧居の荷詰め、家具の解体、不用品の処分、掃除、そして転居先の家でも、荷ほどきや家具の組み立て、整理整頓や掃除などが待っています。 ただでさえ大変な引越し作業。小さなお子さんや赤ちゃんをお持ちの方はさらに大変ですよね。 作業中にどうしても発生する埃やチリ、家具を動かしたり組み立てたりするときの大きな騒音、赤ちゃんにとってはあまり良くない環…

人事異動のシーズンになると、転勤族の方は引越しの可能性を考えるここと思います。夫婦二人だけならまだ気楽ですが、もしご家庭に生後間もない赤ちゃんがいる場合、赤ちゃんを抱えながらの引越しってどうなっちゃうんだろう!?大丈夫なのかな!?と不安になりますよね。 不安は尽きないと思いますが、今回は特に赤ちゃんの検診に注目して、引越したら検診はどうなるのか知っておきましょう。一つずつ不安を減らして新生活を始め…

出産前後に引っ越しを考える人が多いという話をよく耳にします。 妊娠中については前回、適している時期と絶対引越しをしてはいけない時期についてお話させていただきました。 今回は、出産直後から、引越しをすべきでない時期と引越しに適している時期をご紹介します。 やむを得ない理由で急な引越しをしなければならない方もたくさんおられるでしょうが、少しでもタイミングを見計らう余裕のある方は、是非参考になさってくだ…

賃貸マンションを借りると、新築でない限り、どうしても前の住人の住んでいた環境が、残ってしまいますよね。 それは単なるハウスクリーニングでは、除去できない場合もあるのです。 今回の場合は、畳のカビです。 赤ちゃんが少し大きくなると、あちこち這い回りますよね。 なのに単なる少しのカビだと放置していると、赤ちゃんの皮膚に付着して、 炎症を起こして大変なことになります。 ひどい場合には、その菌が皮膚の角層…

赤ちゃんを迎える為には、様々な準備が必要ですね。 その中には、引っ越しもあることでしょう。 無事引っ越しを終えたとしても、今度は新居の大掃除に加えて、毎日の掃除が残っています。 その掃除も、少しでも簡単でラクに片づけられたら、嬉しいし助かると思いませんか? 出産前後のママは、自由な体ではないので、掃除ひとつにおいても大変ですよね。 そしてその一つに、どうしても冬の間は避けられない、窓のカビとの戦い…

出産前後の引っ越しで求めるのは、長期に渡り住める家です。 よく聞く『引っ越し貧乏』という言葉は、今より良い条件の物件が出る度に、家を頻繁に変えてしまう人たちに当てはまる言葉です。 確かに今よりも安くて良い物件が出ると、誰でも引っ越したいと考えますね。 しかし引っ越しを繰り返すことにより、敷金礼金が必ず発生してきます。 トータルすると、本当に安くなるの?という問題が出てきます。 パパの転勤などにより…

12

スポンサーリンク