スポンサーリンク

15/12/08 引越しコラム column

一人暮らしでは叶わない!シェアハウスの贅沢な施設とは☆

img_facility_sharehouse_11

1つの物件を複数人でシェアすることで1人当たりの負担額を安くすることができるのがシェアハウス。また通常ならかかる初期費用なども少なく抑えることができるため、巷ではシェアハウスに注目が集まっています。1人では絶対に借りれないような物件に住むことができるため、小さなワンルームにはないような設備が付いているものもあるんです。

そこでシェアハウスならではの豪華設備についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ホームシアタールーム

シェアハウスにはなんとホームシアタールームが付いているものがあります。ホームシアタールームとはご存じ映画や音楽鑑賞を目的とした専用の部屋となっており、大画面のモニターが常設されていたり防音もしっかりしているため、ホームシアターがある家=贅沢、お金持ち、セレブといったイメージをお持ちの方も多いかと思います。まさにもっとも贅沢な施設と言っても過言ではないでしょう。

そんな一生かかっても自分の家には作ることができないようなホームシアターの専用ルーム付きの物件に住むことができるのは、シェアハウスならではのメリットと言えるかもしれません。大音量の音楽を流しながら、お酒を片手にダンスパーティーを開くのも楽しいかもしれませんね。

 

大浴場

家にあったら超セレブ!といえば大浴場ではないでしょうか。これまた豪華な設備ですね。シェアハウスには大きなお風呂が付いた物件もあり、大人数でお風呂に入るのも良し、1人で贅沢に優雅なひと時を過ごすのも良しといった、贅沢な夢が広がります。お友達を呼んで温泉気分を楽しむのも悪くないのではないでしょうか。

また普通のお風呂だと、外から帰ってきてすぐにお風呂に入りたいといったときに、同居人が先にお風呂に入っている場合があります。そんなときも待たなくてはいけないといったストレスからも解消されます。

ただし大浴場ならではのデメリットもあり、当然広くなればなるほどお手入れやお掃除が大変になります。同居人と掃除担当をしっかり決めることで、余計なトラブルが起こらないように注意しましょう。

 

フィットネススペース

これまた贅沢!フィットネススペースが付いているシェアハウスもあります。

フィットネススペースはよくある街のスポーツジムのように体を鍛えるための器具などが用意されており、気が向いたときに気軽に運動ができるメリットがあります。スポーツジムだとお金がかかりますし、「続かない」といった声をよく聞きます。また外に出るため、女性だとお化粧や恰好にも気を使いますよね。そんなフィットネス専用スペースが自宅にあると、周りの目を気にせずに、自分のペースで体を鍛えることができるため、非常にうれしい設備だと言えるでしょう。

さらにお友達を読んでヨガを楽しんだり、卓球台を買ってみんなでワイワイ楽しんだりと、使い道はたくさんあるでしょう。

 

家に特別な施設を設けられるのは生涯でシェアハウスだけかも

いかがでしたか。ホームシアタールームや大浴場、フィットネススペースなどは一般の自宅にはなかなかついていないと思います。そんな豪華設備が設けられるのは、シェアハウスならではの魅力と言えるでしょう。

シェアハウスは単純に賃料が安くなったり、掃除当番や食事係りなどの負担を分担したり、いろいろな人と仲良くなれるだけではありません。せっかくシェアハウスに住むのなら、こういった特別な施設も選ぶ基準にしてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク