スポンサーリンク

15/12/03 引越しコラム column

一人暮らしの女性でも賃貸の一戸建てに住みたい

img_designer_lady_22

一人暮らしの女性といえば、単身用のマンションかアパートを想像する方が多いと思いますが、中には一戸建てに住みたいという願望を持たれている方も多いと思います。実際に一戸建てで単身で暮らしている女性の方は決して少なくありません。一軒家で過ごし、世間に流されない自分の生活スタイルを築き上げているそういった女性は非常に素敵に思います。一戸建てはマンションにはない魅力がたくさんあります。

しかし単身で一つの家を購入するのはあまりにもリスクが高すぎると思う方もいるでしょう。そういう方は賃貸で物件を探されてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

マンションにはない一戸建ての魅力とは

一戸建て魅力はいくつもありますが、集合住宅のマンションとは違い、自分自身の独立した家であるということが、その一番の魅力ではないでしょうか。
マンションなどであれば、隣の住民や同じマンションに住む方にいろいろと気を使わないといけない場面が出てくるでしょう。騒音や、エレベーターでばったりあった際の挨拶をどうするかなど、集合住宅ならではの気苦労もあると思います。

しかし戸建ての家であれば、どの家ともつながっていない完全に独立した建物なので、そういった苦労もなく、よりリラックスして過ごせるでしょう。
またマンションなどでは難しいペットなども飼うことができる場合が多いでしょう。外に犬小屋を作ってあげたりもできますし、またベランダでガーデニングなども楽しめます。周りを気にせず、より自分自身の生活スタイルを作り上げることができるでしょう。

 

戸建は賃貸で借りられるのか

戸建賃貸はニーズもあり、全く見つけられないということはありませんが、やはり賃貸での物件数はマンションやアパートに比べて圧倒的に少ないということも事実です。その分、立地や物件の中身など、選択肢は狭くなってきます。ここは外せないという自分の中での条件を最低限に絞り、柔軟性を持って物件選びをしていくことが大事です。

家賃に関してですが、マンションより高いイメージがありますが、これは物件によりますが、思った以上にマンションやアパートと大差のない場合が多いです。築年数や間取りなどにもよりますが、そこまで高嶺の花でもないのかもしれません。

 

押さえておかなければならないデメリット

自分の生活スタイルを自由に築ける一戸建てですが、もちろんデメリットもいくつかあります。まずは防犯対策です。
マンションの入口のようなロック式の入口もなく、管理人もいません。地上から庭などにも簡単に進入できてしまう為、防犯対策はマンション以上に必要です。
防犯グッズやもしもの際の対処法はしっかりと頭に入れておきましょう。

また、家も広く、さらに玄関や庭もあるため、掃除の大変さは集合住宅の何倍もあると思います。掃除が好きいう方はやりがいがあるでしょうが、そうでない方は、この部分は覚悟しておかないと、荒れ果てた庭になってしまったりする恐れがあります。また虫や害虫なども侵入してくることがあるでしょう。一つの独立した建物ですので、自分でしっかりと管理して守っていくという気持ちは大切です。

 

まとめ

一戸建てはマンションやアパートでは出来ない自由な生活スタイルを築ける良い選択肢です。しかし上でも述べたように、一戸建ての管理は想像以上に大変です。しっかりと自分で情報を集めた上で、戸建で住み始めた際の生活のシミュレーションをしてから引っ越すようにしましょう。準備さえしっかりとしておけば、一人暮らしであっても戸建賃貸で自由気ままな生活を送ることは決して難しいことではありません。
もし引越しを考えている方がいれば、戸建ても選択肢にいれてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク