スポンサーリンク

15/10/19 引越しコラム column

地方から出て憧れのコンクリート打ちっぱなしデザイナーズに住んだMさんの口コミ

img_designers_concrete01

イメージ
出典:https://suvaco.jp/

 

地方から都会にでて、一度はデザイナーズマンションに住んでみたかったというMさん。

デザインと立地の良さが気に入り、デザイナーズマンションに住んでいるという。
自己満足に浸ることができ、また自宅に招いたお友達もびっくりし、喜んでくれたそうです。

今回、コンクリート打ちっ放しのマンションに住んでいたMさん。
住んでみてどうだったか聞いてみました!

 

 

スポンサーリンク

一番はデザイン性と立地の良さ

やはりデザイン性と立地の良さです。

最寄り駅に近く仕事場まで2駅ということと、地方出身者なので、
一度はデザイナーズマンションに住んでみたかったと言う事もあり決めました。

また、通勤時間が短くそしてリビングが少し広めのものを探していたので条件に合い住むことにしました。

 

友達が喜んでくれる、そして何よりも自己満足に浸れる

友だちを呼んだ時に皆がビックリし、喜んでくれるところです。
友達もデザイナーズマンションに住みたい願望はあるらしいのですが、家賃が割高で使い勝手良く無いイメージがあるらしく実際には見たこともなかったようです。

しかし自分のマンションを見て羨ましがっていました。
あとは、住みたかったデザイナーズマンションに住めた自己満足に浸れたことですね。

 

コンクリート打ちっ放しは冬が寒く、夏が暑い

コンクリート打ち放しのマンションでしたので基本的に冬寒く、夏暑いと言った感じです。

バブル時代の少し古い物件でしたので今よりも断熱材が入ってないのかもしてません。
デザインも天井の配管むき出しの部分もあったのでホコリが溜まりやすかったですね。

 

気に入ったら、一度住んでみて!

自分が気に入った部屋は自分を癒してくてる一番の場所なります。
妥協するとその一番の癒やしが少くなくなり、やっぱりデザイナーズマンションに住んでいればよかたのにと後悔するかもしれません。

普通の部屋に住むといった事も良いのですが、何事も経験だと思います。

一歩踏み出して部屋に自分を合わせてみると言った事も、
今の自分にとっては冒険であり新しい発見につながるかも知れません

特に一人暮らしの時ぐらいは住んでみても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク