15/10/01 引越しコラム column

会社借り上げ住宅でメゾネットタイプに住んでいたPさんの口コミ

img_maisonnetteイメージ
出典 http://www.r-store.jp/room/25415

 

会社の借り上げ住宅でデザイナーズ物件を選んだというPさん。

物件はメゾネットタイプで、新しく、綺麗で、とてもかっこいいところが決め手だったそう。

物件のつくりや内装、デザイナーズに憧れて、即決せず、よく考えて決めることが大事といいます。メゾネットタイプに住んでみて、どうだったか、よかったことや後悔したことを聞いてみました。

 

 

スポンサードリンク

会社の借り上げ住宅でのデザイナーズ物件

会社の借り上げ住宅の候補の中に当該のデザイナーズ物件がありました。その物件が駅から近く、コンビニや商店街もすぐ歩いたところにあったのと、大きな道路沿いにあったので夜遅く帰っても安心だなと思ったので選びました。

 

とにかく新しく綺麗で、カッコいい

物件が新しく、とても清潔だったこと。

宅配ボックスやゴミ置場も完備されていたのもよかった。

あらかじめ物件内に収納スペースがたくさんあったのもよかったです。

一部メゾネットになっていたのも目新しくて、カッコいい生活しているような気分になれたのもよい思い出です。

 

メゾネットは階段部分で面積が取られる

西向き物件だったこと。

物件の一部分がメゾネットになっており、トイレ・お風呂・洗面台・洗濯機置場が2階部分にあって、かなり不便だったことです。また、夏場は2F部分が非常に暑かったので、サーキュレーターも必要になりました。

後々この物件と同じ面積の物件に住みましたが、後の物件が大分広かったので(デザイナーズはシングルベットを置けなかった)、階段部分で延面積取られるんだなあ……と、物件選びのときによく考えなかったことを後悔しました。

 

かっこよさだけで選ばず、よく考えて

デザイナーズ物件は、物件の内装や造りが変わっているものが多いので、一度住むと色々な意味で忘れられない物件になるかと思います。是非物件選びの選択肢の一つとしてもらえればと思います。

ただ、物件の造りや内装に一目惚れして選ぶこともあるかと思いますが、本当にその物件は自分の生活にあっているのか?内装以外のマンション内設備は調っているか?住環境は問題ないか?を、よく考えて選ぶのがよいかと思います。

日常生活の不便は大きなストレスになるので、デザイナーズ物件のかっこよさだけ見て物件を選ぶのだけは避けた方がいいです。