15/12/03 賃貸 flat

結局どっちがお得?マンション購入VS一戸建て購入

img_flat_house_21

こどもがいると、どうしてもこどもの将来の為に、少しでも多くの資産を残したいと考えますよね。
その中には、自宅の購入も含まれています。

そして将来こどもが自立しても、今後こども達に迷惑をかけないように、自分の生活は確率しなければいけません。
しかし人間は一生働けるわけでは無いので、ある程度の年齢になると、若い頃に蓄えていた資産による生活が始まるのです。

そこで今回、マンション購入と一戸建て購入では、どちらの方がメリットは大きくなるのかを比較してみました。
マイホーム購入による引っ越しを考えている方は、是非参考にしてください。

 

スポンサーリンク

マンション購入メリット

マンションには特有の、共有施設があります。
例えば、公園や、イベントを行なえるような共有のスペースなどが、主です。

そしてその共有部分で、冬にはクリスマス会が行われたり、年末には餅つき大会が行われたりしています。

後は長く住むと、住民同士の関わりも出てきて、孤独感は少なくなりますね。
年齢が近いこども同士の場合であれば、同じマンション内で友達もできます。

その他、委員会を設けており、定期的にマンションの修繕工事も行なってくれたり、防犯面での対策を強化してくれたりなど、マンションに関わる様々な取り決めをしてくれて、いかに良い環境で生活できるかを考えてくれます。

あとは、管理人がいることや、共有部分の清掃は放っておいてもしてもらえることや、マンション特有の高級感溢れるエントランスがあるなど、魅力もたっぷりです。

 

一戸建て購入メリット

騒音による苦情が少なくなるので、こどもが自宅内で暴れたぐらいであれば、特に苦情が来るほどまでの自体には、至りません。
他にも、階数を設けられるので、部屋数も多くなります。

また余分な管理費や、駐車場代もかかりません。

その他、委員会活動の参加を求められることや、人間関係で悩まされることが少なくなります。

 

最終的に金銭面でお得なのは??

マンションと、戸建てでは、その多くが好みであることや、ライフスタイルによる快適さなどで、左右されます。

しかし実際に購入し、長年住み続けるためには、好みよりも金銭面でもメリットの高い方を選びたくなりますよね。
そこで最終的に金銭面でお得になることだけを考えると、どちらがお得なの?と考える人も多いようです。

これは断然戸建ての方がお得になります。
まずマンション購入の場合は、以下の支払が必要になります。

・マンション購入金額
・ローンを組む場合は保証金
・仲介手数料
・印紙代
・登記費用
・固定資産税
・管理費
・修繕積立費
・駐車場や駐輪場代
・水道代を支払う場合もあり

ということで、例えローンを支払終えたとしても、上記費用が高い場合は、固定資産税などとは別に、月々3~5万程度支払を求められます。
ほぼ安い住宅の家賃ですね。

これが戸建ての場合だと、以下の通りです。

・住宅購入金額
・ローンを組む場合は保証金
・仲介手数料
・印紙代
・登記費用
・固定資産税

他には、もしも駐車スペースが自宅に無い場合であれば、必要に応じて駐車場を借りるお金が発生します。

他にも戸建ての場合に悩まされる問題として、シロアリの問題などですよね。
マンションであれば定期的に修繕を行なってくれますが、戸建ての場合であれば、自分達である程度の感覚を決めて、メンテナンスする必要があります。

その時の為に向けて、少しずつ積み立ては必要にはなります。
しかし、必ずしも頻繁に行なうものでは無いので、やはり自宅購入後の月々の支払いを考えると、戸建ての方がメリットは大きくなるようです。

 

さいごに

今まで、快適さを求めての引っ越しを考えていて、このような視点であまりものを見ることが無かった人でも、こどもができてずっとその家に住むとなれば、考え方も変わってきますよね。
結婚、出産などの節目を迎えることで、住宅を選ぶポイントも大幅に変わってくることになるのだなぁと、改めて実感しました。

スポンサーリンク