17/01/18 引越しコラム column

家族で住みやすいちょうどいい都会な街は福岡でどこ?

img_fukuoka_family_15

福岡で都会と言えば博多と天神というのが一般的ですが、そこからちょっと離れただけでかなり落ち着いた雰囲気の街になります。博多や天神のような都会ではないけれど、通勤やショッピングにアクセスが良く周囲の環境に恵まれた家族で住みやすい街を紹介させていただきます。

 

スポンサードリンク

福岡市営地下鉄・JR九州「姪浜」駅周辺エリア

地下鉄・JRが通っており、またバスも含めアクセスも大変良く、博多や天神のように大きくはない街ですがほどほどに大きく、通勤やショッピングにも便利で落ち着いた住みやすい街です。ちょうどいい都会具合のラインです。昔は漁師の町だったところがどんどん変わってきており、福岡の中ではファミリー層に人気のエリアとなっています。

地下鉄は始発駅になり本数も多く、朝のラッシュ時の通勤でも座れるのでラッキーです。

普段の買い物は、歩いて行けるところにスーパーなどたくさんありますし、生活する上で困ることはありません。天神や幾つかの大型ショッピングモールにも近いので、デイリーではない、特別な機会のショッピングを気軽に楽しむ事もできます。

小・中学校も複数あり通学させるにも近いですし、神社などもあり静かで落ち着いた家族で住むにはとても良い街です。また高速道路のインターチェンジもあり家族でどこかドライブへ、という時も便利ですよ。

 

西鉄天神大牟田線「西鉄平尾」駅周辺エリア

天神駅から電車で5分のところにある街で、バスも含め天神・博多へのアクセスが大変良く、便利な街です。

天神・博多にすぐ近いので都会感もあり、小・中学校や福岡赤十字病院などもあり、家族で住むには落ち着いて良いところだと思います。また近くにある南公園には立派な展望台があり、遠くには360度山や海が、眼下には街が見渡せる等とても素晴らしい景色が楽しめる公園です。

夜には福岡タワーや市街地の夜景を楽しめる人気スポットとなっていますが、この公園には夜間営業の駐車場がないので近くに住む人の特権ですね。またこの公園には動植物園もあり桜でも有名で運動もできる広い公園で、休日には家族でのびのび楽しく過ごせると思います。

 

風丘市営地下鉄空港線「唐人町」駅周辺エリア

地下鉄で天神まで5分、バスでも10分と交通アクセスが良く通勤やショッピングに便利な街です。

駅の近くには日常の買い物も楽しくできる賑やかな商店街があります。唐人町エリアの徒歩圏内にはスーパーマーケットが少ないことが難点ですが、こちらの商店街に行けば生活必需品は購入できます。また、商店街にはかなりお安めのスーパーマーケットがあります。

駅を少し離れると福岡教育大学周辺に小・中学校があり、文教地区に指定されている静かで落ち着いたところです。騒がしいところには住みたくないという人にかなりおすすめです。大学のすぐ上に、博多湾に突き出ている自然な渓谷を活かした西公園があります。

春には桜名所にも選ばれている見事な桜、秋にはモミジやイチョウの紅葉がまた素晴らしく、展望所もあり眼下には博多湾に浮かんだ島や市街地を眺められる何とも静かで優雅で贅沢な公園です。おじいちゃん、おばあちゃんのいる世帯にもおすすめですね。児童コーナーや広場もあり家族で一日中、楽しく遊べるところです。お弁当持って歩いて行けるところですよ。

 

西鉄天神大牟田線「大橋」駅周辺エリア

天神から急行で4分(急行料金かかりません)、ちょっとした都会になります。急行が停まるところとして通勤にも大変便利で転勤家族も多く、駅の乗降客も多いです。また少し歩くとJRの駅もあり博多へもすぐ出られます。

また駅を中心として商店街が整っていて普段の買い物には全く不自由を感じさせません。小・中学校や九州大学等もあり子どもの学習塾も多く、勉強させる環境としてもいいかもしれませんね。

九州中央病院も近くにありいざという時にも安心です。また高速道路のインターチェンジもあり家族で遠くに出掛けるのにも便利で、家族で住むのには落ち着いて暮らしやすい便利なな街です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は「家族で住むのにちょうど良い福岡の都会の街」をご紹介させていただきました。

天神や博多のような都会ではないけれど準都会的な雰囲気のある街、学校や病院もあり家族落ち着いて暮らせる街、通勤やショッピングなどアクセスの良い街を紹介させていただきました。

子どもを育てるのには田舎が一番、という人も多いですが、やはり生活する上で都会的な利便性を求めてしまうのは仕方のないことです。田舎と都会の良さを併せ持った町を探すのに、ぜひ参考にしてくださいね。