スポンサーリンク

15/07/24 引越しコラム column

【東】東向きの部屋に引越ししたら対策したい風水

img_direction_e_92

東は活力を与えてくれる方角です。
新しい生活を始めるにあたってはもってこいです。
物事をスピードアップして向上させていくので、活発な人生になるでしょう。

物事が順調にいくタイミングをつかみやすくする気も流れているので、仕事や生活でも進展が期待できます。
生活が楽しみになる方角ですね。

 

スポンサーリンク

東のもつ意味とは?

東は日が昇る方角であるので、新しい物事を順調に進める気で満ちています。
「木」の気を持つ方角でもあり発展や情報収集、良い知らせなどが訪れやすいです。
「水」の気と相性が良いので、バランスよくインテリアを考えると東の持つ運気が上昇します。

東の特徴的な運気は、仕事運、勝負運、健康運です。

仕事運は、創造性や企画力を高めたり、タイミングや冷静な判断ができる気が満ちているので仕事が順調に進んでいくでしょう。

勝負運は、自信や行動力、観察力が強まっていくので、いざというときに良い判断ができるようになります。
ギャンブルはオススメできませんが、仕事などで一か八かの賭けに出なければいけないときは、自分の感性を信じてみるのも手です。

太陽が昇る方向であるということは、西陽からも遠く、朝一番に太陽の光を受けるので快眠が可能です。
規則正しい生活ができて、体調も良好に過ごせるので健康運は一番といえます。

img_direction_e_91

 

東に引越しするときに期待すること・注意すること

●企画アイディアが湧く

「木」の意味を持つ東は「水」の気が加わることで、成長、発展につながります。
若さの溢れる方位とも言え、新しいインスピレーションが思い浮かびやすくなります。
企画やアイデアが沸くのでクリエイティブな仕事についている人はこの方角に引越しするのが向いています。

発展という意味では、アイデアが仕事として上手くまとまり世間に名声が広まることも期待できます。
逆に、隠し事があったりする場合は、どんどん表に出て行ってしまう傾向があるので要注意です。

 

●行動力が増す

行動力が増す方角なので、自分の内からバイタリティが沸いてきて、雄弁になったり、フットワークが軽くなったりします。
新しいことにはどんどん挑戦した方がよさそうです。

 

●アンチエイジングに効果的

若さを意味するこの方角は美容面でも効果的と言えます。
アンチエイジングに気を使う女性であるなら、部屋の中でもこの方角を特に強化したインテリアにしましょう。

 

●肝臓への負担に注意

健康面では、肝臓との相性の良くない方角なので、できるだけ規則正しい生活をしましょう。
「木」と相性のよくない「金」の気を避けるようにすることで健康を維持します。

 

東に引越したらこれを置こう!

●ブルーやアイボリーのアイテム

「木」と相性の良い「水」を意味するブルーや柔らかいイメージのアイボリーが東のラッキーカラーです。

逆に相性の悪い「金」をイメージする黄色や濃いブラウンは使わないようにしましょう。
特に濃いブラウンは朽ちた木を連想させるので若さをイメージする東にマイナス効果となります。

 

●遮光カーテン

また、風通しの良い部屋にすることも大事です。
風通しがよいことで、情報が舞い込みクリエイティブな感性に磨きをかけます。

風邪が舞い込みやすいからといって薄いカーテンはNGです。
強い太陽の光は適度に浴びることで丁度よいのできちんと遮光性のあるカーテンを選びます。

 

●キッチンやトイレに観葉植物

水周りのキッチンやトイレは観賞植物などをおくと東の気を増幅させてくれます。

緑を置くだけでなくキッチンやトイレ、浴室はきれいに保っておきましょう。
トイレのマットなどは色に気を使うだけでなく小まめ買い替えも重要です。

img_direction_e_90

 

まとめ

東に引越したら自分の中から沸き起こるインスピレーションに注目するようにしましょう。
仕事に発展するだけでなく、思いがけない出会いに繋がってくるはずです。

例えば、習い事を始めたいと思ったときは躊躇せずに開始してみます。
それが天職になったり、人生に影響を与える人との出会いを導いてくれたりするので、新しい生活に期待できそうです。

 

スポンサーリンク