スポンサーリンク

15/07/24 引越しコラム column

【南西】引越し後は安定の生活が待っている

img_direction_sw_90

南西は人生の基盤にあたる部分を形成してくれる方角です。
新しく家族になったり、人生が不安手だった人は引越しは敢えて南西を選んで、人生の生活のベースを見直してみるのもいいかもしれません。

自分の生活の基礎が整えば、仕事もプライベートな人間関係も上手く回りだすはずなので風水で不安を取り払ってみましょう。

 

スポンサーリンク

南西のもつ意味とは?

南西は、家庭運、友情運、そのほか全体的な安定感を築く運気の方角です。

安定、統一という意味では、家庭円満が象徴されます。
夫婦の仲だけでなく、子どもの勤勉さであったり、また子どもを育てることがスムーズにいくなどと家庭での悩みが少なくなるでしょう。
揉め事を好まない方角なので、ケンカやトラブルがなくなります。

仕事面においても安定の傾向は強く働き、職業が安定しない人はこの方角に引越すことで天職に出会えたり、仕事への忍耐力が増すなどフラフラした生活がなくなります。

慎重な運気もあるので、節約が功を奏したり、資格を取るためにじっくり勉強できる環境に恵まれます。

 

南西に引越しするときに期待すること・注意すること

●結果が実る

南西は「地」の気を持っているので地盤面を強化する意味が強くあります。
そのため、自分の足元を固めるといった動きにはプラスに働いてきます。

地道な努力が実りやすく、仕事での営業努力や資格取得の勉強など結果が実り、評価が得られるようになります。
堅実な性格になりやすいので節約術が身に付き、お金が貯まりやすいです。

 

●慎重になりすぎない

逆に、慎重になりすぎていざと言うときのチャンスを逃す可能性もあります。
ここは!と言うときには勝負に出たほうがいいでしょう。
内気になりすぎて全体的に停滞することもあるので、生活においては適度にアクティブにはじけるとメリハリのある生活が送れます。

 

●ダイエットが続きそう

生活の資本は体なので、南西は健康運の気も強いです。
健康のためにダイエットや食事の嗜好を変えようと思っているときは、長続きしそうなので是非トライしてみて下さい。
体の内部から健康になっていくので、病気もしにくくなります。

 

南西に引越したらこれを置こう!

●明るめのグリーンや茶色のアイテム

「土」の気をもつ南西のラッキーカラーは、明るめのグリーンや明るめの茶色です。
グリーンでも深緑などは成長した木を連想させるので、地面を意味する「土」とは相反するものとなり、あまり相性がよくありません。

 

●小振りな観葉植物

ベッドよりも敷き布団での生活のほうが南西は合っているくらい低さを象徴する運気なので、観葉植物も葉の色合いを考えて、尖った葉を持たない小ぶりなものを選びましょう。

 

●部屋の四隅を清潔に

部屋の隅など角を感じさせる部分に気が逃げやすいので、四隅は汚れないようにするのも大事です。

 

●寝室におしどりモチーフ

家庭運をさらに強めるためには、寝室などにおしどりの置物やモチーフとしたものを置くと効果的です。
家具は角をできるだけとるようにしましょう。家族の絆を強くしてくれます。

 

●クリスタル

クリスタルそのものには人間関係や交際を円満にする意味があるので、これを南西への引越し時にお部屋のおくのもインテリアとして見栄えもいいので素敵です。

 

●シンプルなデザイン

「土」の気は安定・統一感がないとマイナスに働くので、使うものやカラーリング、柄などはシンプルなものを選ぶようにします。
奇抜なアートなどは気が乱れるので避けましょう。シンプルで堅実なデザインであればあほどバランスがとりやすくなります。

 

まとめ

今までの人生がそれなりに波乱があったならば、次回の引越しの方角は南西にするのはどうでしょうか。

安定や統一の運気が溢れているので、落ち着いて生活できるようになります。

自分の腰が据われば、自分の人生について考えることができるので良い時間を持てるようになるでしょう。自分を見直したり、立て直したりするにはもってこいの方角です。

スポンサーリンク