スポンサーリンク

15/04/11 引越しコラム column

引越しするなら風水で寝具を変えてみると効果的

img_fusui_interior_01

風水はいろいろなものを利用してその人や家族を運気のいい状態にしてくれる、ということでとても人気があります。
引越しのときに寝具などを一気に新しいものに変えて、気分を変えようと思っている、という人もよくいると思います。
取り入れやすいものから少しずつ行動して、新居を運のいい場所にしてしまいましょう。
寝室は人生の約半分はいる場所で、運を補充しておく場所だといわれています。なので、なおのこと運勢をよくするためにコーディネートしていきましょう。

 

スポンサーリンク

寝室の場所と使う色

家の中心からみて寝室がどの方角に位置しているかを確認しておきます。
そして、その方角にいい色のシーツ、ふとんカバー、枕などを使うようにしておくといいです。

 

まず、北側にある場合は布団カバーは、ピンク、クリーム系、グリーンなどの温かいイメージがあるカラーや水の気を吸収してくれる色にしておきます。

 

北東

北東なら高山を連想させるホワイト系、ワンポイントで赤が入っているものだと火の気を加えることで土の気を強化することができて、さらに運をよくしてくれます。

 

東なら木と同調するグリーン系か、木を成長させる水色かブルー系です。

 

南東

南東は基本的には東と同じです。オレンジ色や黄緑色とも相性の良い方角なので、この色を使ったものでも効果があるといえます。

 

南の場合は赤の布団カバーは絶対に使わないようにしておきます。火の勢いが強くなり過ぎてしまうので常にイライラすることになります。火の気を吸収してくれる土の色、ベージュやブラウンが気持ちを落ち着かせてくれます。

 

南西

南西は土の気を持つイエローやベージュの布団カバーを使ったものを利用するようにしておくと家庭運や結婚運を上昇させることが可能です。

 

西

西にある場合は土の気は金運を育ててくれるので、あえてイエローやベージュの寝具にしたり、金の気を持つホワイトやクリーム系の色とも相性がとてもいいということです。

 

北西

そして、北西ですが、この方角は主人の方位ともいわれており、その家に住む人の社会運やステイタスの運気を左右する方角だともいわれています。高級感がある色で、金の勢い強くしてくれるベージュが効果的です。

 

まとめ

引越しでいつもと違う場所に住むことになった、というときは、まず風水で運のいい部屋、家にするようにしていくと、スムーズに物事が進む場合があります。
特に寝室は運のいい場所にしておきたいものです。風水に注目している方は、ご紹介したように方角に合わせて寝具に色を取り入れてみてはどうでしょうか。
自分の力で運のいい場所にしてしまいましょう。

スポンサーリンク