スポンサーリンク

16/04/01 引越しコラム column

引越ししたら体調不良に…それって風水のせい?今日からできる風水対策をご紹介

引越し後になんとなく体調がすぐれないなら・・・もしかしたら風水的によくないお部屋だからかもしれません。運気を呼び込むお家の風水対策をご紹介!

img_others_health_90

引越しをしてから、なんだか体調が良くない…。
眠りが浅い、お腹がゆるい、肩が凝る、咳が出る…。
そんな症状の方はいらっしゃいますか?

きっと引越しで疲れたから免疫が弱っているのだろう。
新しい壁紙でアレルギーかもしれない。
いろいろ原因を考えますよね。

でも様子をみていても、一向に良くならないし、病院に行ってみても1分診療で薬ももらえず帰される…。

そんな時は、風水で家の運気を考えてみることは無駄ではありませんよ。
自分の運気は悪くなくても、以前の住人の気が残っていて、影響を及ぼしていることもあります。

それではさっそく以下の場所を対策していきましょう。

 

スポンサーリンク

何はともあれまず玄関

まずは運気の入り口でもある玄関を風水対策してみましょう。

●玄関の照明を明るいものにする

良い運気は明るい場所に舞い込んできます。
玄関の電気が薄暗いなら、ワット数の高いものに交換してみましょう。

補助的なランプを置いたり、光り物(クリスタルなど)を置くのも良いです。

 

●玄関マットを敷く

玄関マットを使っていないのなら用意してみましょう。
お掃除の邪魔と感じる方もいるかもしれませんが、玄関マットは外から入ってくる悪い気を落とすという役割があります。

さらに、色は明るめのものがよいでしょう。

 

●香りものを置く

良い運気はいい香りにつられて入ってきやすいものです。
アロマや芳香剤を置いてみましょう。

生花でもいいのですが、現実的にお金もかかりますし手入れが大変です。
風水的には生花を枯らしてしまうとアウトなので、無難に香りものを使いましょう。

 

陰の気が溜まりやすい水場

水場はどうしても陰の気が溜まりやすい場所になります。
できる対策をして、明るくて良い気を引き込みやすいようにしましょう。

ちなみに東の水場は良い方角といえます。さらに強化してみましょう。

●トイレの蓋は閉める

トイレの蓋が空いていると、悪い気が広がってしまいます。
毎回使うごとに閉めるように気をつけましょう。

 

●明るいトイレにする

玄関と同様に、電気が薄暗ければ明るいものに変えましょう。
あるいは、観葉植物を置いて生のエネルギーをプラスするのも効果的です。

陰の雰囲気が出ないように調整する必要があります。

 

●清潔なトイレにする

風水では掃除は基本なので、トイレに限ることではありませんが、特にトイレは清潔を心がけましょう。
清潔にするたびに邪気が払われます。
汚いと感じる前に、掃除をするようにしましょう。

 

●お風呂にグリーン

東のお風呂には特にグリーンが効果的です。観葉植物を窓辺に置いてみましょう。
もしお風呂での植物の管理が難しそうなら、グリーンのタオルを設置するのもありです。

 

●明るい色のバスマット

お風呂には水の気に合う淡い色のバスマットを使用して下さい。
ビビッドな色や黒、グレーなどは悪い気が溜まりやすくなります。

 

エネルギーを溜める寝室にする

寝室は人が人生の半分近くを過ごす場所でもあります。
寝室と健康は風水では関係があるといわれているのです。
寝室やベッドというのは、運を身体にチャージする大事な場所、と考えておくといいです。

●北枕にする

北枕というとよい印象があまりありませんが、風水で健康運を考えた時に北は良い方向です。
思い切ってやってみて下さい。

 

●グリーンの寝具

ブルーやグリーンは精神を落ち着ける色とよく言われますが、その原理の通りグリーン系で寝具はコーディネートして、ぐっすり眠れるように調整しましょう。

派手な色は避けておくのをお勧めします。

883fcf389fde8c740064e043b686b9f2_s

引越し後はすぐに片付け

ところで、引越しの片付けはすでにきれいさっぱり終わっていますか?
もしまだ段ボールが残っているようなことがあれば、すぐに片づけてしまいましょう。

引越しをしたばかりのころは気が乱れがちになっているので、少しでも気を落ち着かせるために、すぐに物の定位置を決めて下さい。
物の位置が決まっていない場合、物の持つ気が落ち着かないままになってしまうので、住んでいる人もいろいろと影響を受けてしまうことがあるのです。

たとえば、絵を飾ることにしたけれど飾る位置に悩んでしまって、結局ずっと絵を壁に立てかけて置いてしまっていませんか?
収納家具を購入しようと思っているけど、デザインやサイズに悩んでまだ買えず、そのまま物が出しっぱなしになっていたりしませんか?

できるだけ早く、家の物の位置は落ち着かせましょう。

 

「何となく嫌な感じ」を大切に

対策のポイントはいろいろありますが、それよりもまず、

”部屋に入ったときに何となく嫌な感じがする”

という感覚に集中して下さい。

いかがですか?そんな感覚に心当たりはありませんか?
霊感のような第六感がなくとも、案外その感覚は誰にでも感じることができるものです。

今、そのような感じがしなくても、部屋の掃除をしたり上記の対策をとった後、感覚を研ぎすましてみて下さい。
もし気持ちがいい感じになっていたら成功です。

何となく嫌な感じがする場所があれば、なんらかの運気が関係していると言えます。
注意してみて下さい。

 

まとめ

以上、引越し後から何となく体調が悪い皆さんが、できそうな対策をご紹介しました。

世の中には西洋医学では解明できない体調不良があります。
引越しをしてから体調がすぐれないのであれば、まずは手始めにこのような対策をしてみて下さい。

もしも、病院でもだめ、自分の対策でもだめなら、専門の風水鑑定士に見てもらうのも一つの方法ですよ。

スポンサーリンク