スポンサーリンク

15/10/23 引越しコラム column

引越し時に考えたい 風水的お風呂の開運間取り

img_fusui_bathroom90

出典 http://matome.naver.jp/

 

お風呂は「水廻り」と言う場所のひとつですが、ここは悪いものを洗い流すという意味で運気を浄化させる場所でもあります。

湯舟につかって体を温めたり、体を洗ってキレイになったりするので健康運や美容運にも影響してきます。このほかに、出世運や金運にも効果があります。

物件探し中ならお風呂の間取りに注目してみて下さい。そして新居ではお風呂の風水インテリアを工夫してみましょう。

 

スポンサーリンク

お風呂ならこの方位!

●お風呂は東または南東に

お風呂に向いている方角は、東、南東です。この方角は、浴室の「水」と東の「木」の気が調和するバランスの良い方角です。

「水」の気が強いので「木」の気はパワーがあればあるほどよいです。例えば、木製のすのこを置いたり、グリーン系のもの、観葉植物だったり、グリーンカラーのマット、タオルを用いたりします。

 

●北のお風呂は冷えのパワーが強い

逆に北は浴室の「水」と、北の「水」でダブルの「水」の気が生まれるので、浴室には向いていない方角です。体を温める場所であるのに、冷えのパワーが強く、観葉植物などを置いて風水対策をしなければいけない方角です。

 

どの方角にせよ、お風呂は湿気がこもりやすく、カビが発生しやすい場所なので換気をよくして、ジメジメさせないように心がけましょう。

 

定番お風呂グッズはこう使う!

●シャンプーはボトルを変えて

臭気や湿気の多いお風呂には家具を置くことは少ないですが、小物類は意外に多く、置き場所や収納をコンパクトにするのが難しいところです。雑多なお風呂は運気を低迷させます。

シャンプーやボディーソープなどは、置き場所を固定して見せるグッズにしてしまうのが一番です。そのために統一感のある別ボトルに移し変えて、ホテルのバスルームのように演出します。

 

●アロマキャンドルはぬるめのお湯で

アロマキャンドルは癒し効果があります。

キャンドルは「火」の気をもっているので、ぬるめのお風呂につかりながらキャンドルを焚くことで「火」の気が体に良い影響を与え、代謝と安静を与えてくれます。

また、観葉植物の鉢植えや小物を置いておくと、入浴時に癒し効果が倍増します。火とは異なる「気」を持っているので性質上は異りますが、癒し効果は同様です。

 

お風呂の意外な開運アイテム・シャワーヘッド!

「水」の気は金運と強い関係があり、お風呂はお金に縁起のいい場所とされています。

ただ、水廻りは陰の場所なのでキレイに使っていくように注意しなければなりません。

お風呂の運気を上げるためにはお風呂のタイプを選ぶところから始めたいですが、新築の家でないとお風呂そのものを選ぶのは難しいですよね。

今ある浴室でさらに「水」の気を上げるために工夫できることのひとつにシャワーヘッドを変えることがあります。

 

●ミストサウナで水の気を強く

お風呂をミストサウナにすることもできます。方法はシャワーヘッドを専用のものに交換するだけです。ミストサウナにすれば「水」の気が強くなるので、湿気対策など後始末はきちんとしましょう。

 

●ワンポイントカラーの入ったヘッド

シルバーや白だけでなく、金運を上げる黄色などのワンポイントカラーとして入れられるかわいいヘッドもあります。探してみるだけでも楽しいですよ。

髪にやさしいタイプのシャワーヘッドなど自分の望む用途に合わせ、色を考慮して選んでみましょう。

 

お風呂は清潔に

お風呂用のお掃除グッズもきちんと用意するようにします。

お風呂の蓋を使っているなら要注意。汚れは細かいところまで入り込むので、お風呂の蓋を掃除する専用のブラシを使ってしっかり落としておきましょう。

湯舟を洗うスポンジも汚れたクロズミの目立たないダークな色合いのものを選んでおくと良いです。

お掃除グッズもお風呂の隅に何気なく置いておくのではなく、水切りの良いかごやケースに入れて見せる収納にしておくとよいです。

 

まとめ

キレイなバスルームで毎晩運気のチャージを行いましょう。

水廻りのなかでも、「陰」の気が少ない方ですが、やはり浴槽や排水溝、鏡が曇りやすいなど汚れやすい場所ばかりです。

キレイにすると同時に香りやお風呂の入り方などをうまく利用して、リラックススペースとしてお風呂風水を楽しんでみて下さい。

 

スポンサーリンク