15/08/01 引越しコラム column

【家庭運】引越しするなら風水で家庭運アップの家

img_purpose_family_91

いろんな運気を上げても、家に帰った時に家族の関係がギクシャクしているのは嫌です。
帰る場所はあったかい家族が待つ場所がいいですね。

家族の絆だけでなく、家族のメンバーそれぞれの運気も良くしていきたいものです。
家族のコニュニケーションを絶やさず、みんなが元気で過ごしやすい家であるためにはどんな家づくりにしたらいいか考えてみましょう。

 

この間取りで家庭運アップ

リビングは家族の集う場所なので、リビングをキレイにして家庭運を向上させましょう。

●南のリビングで明るい家庭

リビングは家族みんなが元気でいられるように日当たりのよい方角がベストです。
南は日当たり良好でいつもポカポカしており、太陽のパワーをぐんぐん吸収できるのでいつも明るい家庭になるでしょう。

ただ、陽の気が強すぎるとイライラしやすくなったりするのでインテリアは寒色系を選びます。
観葉植物などを置いてバランスをとるものよいです。

 

●西、北西のリビングで金運アップ

また、西と北西のリビングは家族に金運をもたらす方角です。
宝くじ運や仕事のツキに恵まれるようになります。

西、北西の方角をキレイにしておかないと、浪費に繋がってしまうので注意しましょう。

 

●適した方角に適した部屋

家庭運を上げるためには、家族それぞれに適した部屋があります。

例えば、主人の方角、北西には父親が適しています。
東、南東は一番上の子ども、南西は母親、と方角ごとに意味があるので、それに沿って部屋を配置するとよいです。

北西に子ども部屋があると、子ども中心の家庭になるので注意が必要です。

 

家庭運アップのおすすめインテリア

img_purpose_family_90

●テレビの横に観葉植物

家庭運はリビングのインテリアを中心に考えます。
リビングにはテレビなど家電がいくつかあると思います。これらは強い気を持っているのでバランスをとるために観葉植物をテレビの横に置きます。目にも優しいので是非試してみて下さい。

 

●四角形のテーブル

テーブルには注意が必要です。家族で食事をとるダイニングテーブルに余計なものを置かないようにスッキリさせておきます。

このときテーブルはコミュニケーションがスムーズになるように円形がよいです。
でもリビングのテーブルは四角形を選びます。
円形だと良い気が溜まらず逃げてしまうので、使い分けをするとより効果的です。

 

●北のリビングにはラグを

北の位置にリビングがある場合、冷えたイメージがあるのでラグを敷いて部屋が暖まるようにしましょう。

 

●インテリアは落ち着いたカラー

カーテンやソファーなどのインテリアはピンク、アイボリーなどの暖色でコーディネートします。
南は日当たりがよくリビングに適しているので、ここは白やベージュなどのカラーでコーディネートして明るく爽やかな部屋にします。

全体的にどの方角であっても、落ち着いたカラーを用いるのがよく、派手な色は目にうるさいので避けたほうが良いです。

 

ここキレイにして家庭運をあげよう

●物は少なく

リビングを中心にどの部屋も要らないものを捨ててスッキリさせておくのが大事です。
物が多いとストレスが溜まりイライラの原因になります。

壊れたものをいつまでも置いておくのも家族のトラブルの原因になるのでなくすようにします。

 

●お風呂をきれいにして夫婦円満

また、夫婦の愛情運の場合は、お風呂をキレイにします。
換気をしてカビなどをさけることで夫婦円満でいられるでしょう。
掃除をさぼってしまうと衝突が多くなり険悪な雰囲気が続くかもしれません。
お風呂だけでなく洗濯機や乾燥機など、洗面所付近も気を配ってみて下さい。

 

家の中が乱れているといろんな運気が逃げていきます。
家庭運は生活していく上で大事な運気なので、一番に考えてもよいでしょう。

リビングだけを徹底的に凝ってコーディネートするのも吉なので、家族円満のために過ごしやすい家作りに取り組みましょう。