スポンサーリンク

15/12/08 引越しコラム column

ゴルフ趣味さんのためのシェアハウスとは

img_golf_sharehouse_11

女子プロゴルファーも増え、ますます人気に拍車をかけているのがゴルフ。その影響で増えているのが、ゴルフ好きの女性。一昔前では「ゴルフは男性、それもおじさんが楽しむもの」という流れだったのが、今ではコースにも練習場にも女性の姿がたくさん。

そんな中、なんとゴルフ好きの人たちばかりが入居する、ゴルフ趣味さんのためのシェアハウスが登場しました。好きな人には見逃せないし気になりますよね。どんなシェアハウスなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

若い世代だとなかなかいないゴルフ好き

女性にゴルフ好きが増えたといっても、実は30代以上の女性じゃないと同じように趣味にしている人にはなかなか出会えないのがこの趣味の特徴のひとつ。「同じように好きな人に出会えなくてさみしい」ということも多いのではないでしょうか?それなりにお金がかかる趣味のため、収入が安定している30代以上じゃないとコンスタントに楽しめない、という経済的な側面が絡んでくるのが理由といえます。

先輩や上司たちとコースをまわったり、練習場に通ったりするのももちろん楽しいですが、若い世代であれば同じ若い人たちと共通の趣味で楽しみたいですよね。そんな悩みを、ゴルフ趣味さんのためのシェアハウスは解決してくれます。同じ趣味を持っていることが入居条件になるので、そのシェアハウスに住んでいるだけで同じように楽しむ人ばかりが集まっているのです。

 

ゴルフ仲間が増えるシェアハウス

ゴルフが好きでコースや練習場にいつも通っている。あるいは、観戦が好きだったけれどこれから自分でもやってみたい。そんな人ばかりが一緒に共同生活を送るのがこのシェアハウス。好きな人にとっては、これ以上もなくたまらない空間といえます。しかも、一人暮らしと違って、共同生活は光熱費や食費などが抑えられるため、経済的なメリットもたくさんあります。好きな人ばかりで暮らしながら、必要経費が抑えられる、浮いた分をさらに趣味にあてられるなんて、夢みたいな話です。

ゴルフという共通の趣味を通じて一緒に住んだ人たちの絆ができることは心強いし、生活が豊かになります。昨今の女性人気にあわせて、女性限定という条件のところもあるので、いくらシェアハウスであっても異性と暮らすのはなんとなく不安という人は、女性限定条件のところを探してみるといいでしょう。

 

一緒にゴルフの腕を磨きましょう

共通の趣味の人が集まるシェアハウスなので、一緒にゴルフの腕を磨くことができることも大きなメリットです。仕事が早く終わった日の夜や土曜日に練習場に出かけ、各自でお互いのフォームをチェックしながらせっせと上達に励み、日曜日にはみんなで連れ立ってコースでラウンド。一緒に出かける仲間をその都度見つけなくても、共同生活仲間がいればいつでもOK。人数が多ければ多いほどコストも下げられるため、楽しいだけでなくお得というメリットもあります。もちろん、共同生活をしている住居人全員が集えるリビングなどで、みんなでプロの試合をテレビ観戦なんて楽しみ方もできます。みんなで現地に試合観戦に行くのも楽しそうですよね。

「ゴルフ好きのための理想郷」ともいえるシェアハウス。趣味で人生を、生活を豊かにしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク