15/06/08 引越しコラム column

みんなのDIY キッチン用品の目隠しカーテンを作ったHさん


今回は、圧力鍋、お酒、食材などごちゃごちゃしているのを隠すため、布でカーテンを作って目隠しをしたというHさんのDIY紹介です。

キッチンには次第と物が増え、雑多な印象を与えがちです。しかしそんな部分をかくしてスッキリと見せると、清潔感もアップしますし、なによりおいしい食事ができそうな気がします。

Hさんのようにお気に入りのデザインの布を買うだけで、自分好みのキッチンを簡単に作ることができますね。時々布を変えて気分転換してもよさそうです。

img_diy_curtain_01

まずアレンジに使用したものを聞いてみましょう。IKEAで買ってきた布、ダイソーで買ってきた突っ張り棒、同じくダイソーで買ってきたフック。以上3点のようです。こんなフックが100均に売っているなんて知りませんでした。これは簡単そうですね。

img_diy_curtain_03

作り方は

1.必要な大きさに生地を切ってミシンで直線縫い。
2.突っ張り棒を渡し、フックでかければ完成。

以上簡単2ステップでした。これならめんどくさがりさんでもトライできそうです。

img_diy_curtain_02

収納は苦手だけどすっきりさせたい!そんなふうに思う方がいれば、このように布をつって隠してしまうごまかしアイディアは賢いかもしれません。