スポンサーリンク

15/12/08 引越しコラム column

気軽に国際交流できるシェアハウスの楽しいポイント4つ!

img_international_sharehouse_10

最近増えつつある、日本国外から来日する外国人が住まう、多国籍シェアハウス。この新しいタイプのシェアハウスが持つ、最大の魅力といえば、日本国内に居ながらにして、留学気分の国際交流が行える点でしょう。

ここでは、そんな最近特に注目されている、多国籍シェアハウスの特徴と魅力について、具体的にご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

シェアハウスは多国籍が集まる

さて、この多国籍シェアハウスは、その名前の通り欧米はもとより、多彩な国々からから来日した人たちが一同に集う、多国籍な人たちであふれています。そしてその多くの人達は欧米からやってきた人たちであり、英語や他の国の言葉を学び、またその文化に触れたいと考える人にとっては、最適の環境が整っています。

またこのタイプのシェアハウスでは、日常的に国際文化交流イベントやパーティーが頻繁に開催されており、気兼ねなく垣根のない交流を同じ屋根の下で存分に体験することが出来ます。また日常的にラウンジスペースでこれらの外国の人と交流することができるので、より親近感を持ちながら様々な国際交流が行えるのも、このタイプのシェアリングハウスの大きな醍醐味であり大きな利点でしょう。

 

多国籍の友達ができるかも

そしてこの多国籍シェアハウスに住むことの最大の魅力といえば、地球の上の様々な国からやってきた、多国籍の友達が出来るかもしれないという点でしょう。しかも、これらの多彩な国からやってきた人たちは、そのバッググラウンドも様々ですが、やはり同じ場所を共有し生活することで、普通の語学学校とは一味違う形の、多国籍の友達ができるかもしれないという環境が整っています。

またこの新しいタイプのシェアリングハウスでは、キッチンなどを共有して、その国の家庭料理のレシピなどを教えてもらえる機会も多いことでしょう。そしてこれらの様々な体験を共有できる多国籍シェアリングハウスでは、様々な日常の体験を通して、国境を超えた素晴らしい友人を作る機会にも、十分に恵まれていると言えます。

 

多国籍のパートナーに出会えるかも

さて、これらの多国籍シェアハウスに住もうと考えている人の中には、多国籍のパートナーに出会えるかもしれないという、淡い期待を抱いている人も、少なからずいることでしょう。

そしてそれは、このタイプに住む外国の人たちにも共通していることで、中には日本が大好きで日本人のパートナーを探す目的で来日している人も少なくはありません。必ずしも全ての人が、多国籍のパートナーをシェアハウスで見つけることが出来るとは限りませんが、もしあなたが将来を共にするより良い外国人パートナーを見つけたいと考えていて、そのきっかけを常にどこかで探しているのであれば、この多国籍シェアリングハウスは、まさにピッタリの場所かもしれませんね。

 

外国語を直に聞ける

もう一つの多国籍シェアハウスの大きな魅力と利点といえば、生の外国人がはなす外国語を、日常的に直に聞けるという点でしょう。そしてこのタイプのシェアハウスに住む外国人は、英語圏でも様々な地域から来日する人も多く、そのエリアのネイティブな発音や英語を毎日のように学ぶことが出来ます。

また多国籍シェアハウスでは、英語だけでなく他の欧州各国の言葉や、中国語などのアジアの言葉を学ぶことができるので、バラエティに飛んだ語学学習と、国際文化交流が実現できる大きな魅力があります。

スポンサーリンク