スポンサーリンク

16/05/13 引越しコラム column

引越し業者さんを選ぶならココに注目!引越し成功のためのチェックポイント

img_laugh_mover_01

引越しをするときには引越し業者さんの選び方にきっと迷いますよね。初めての引越しならなおのこと、何を基準に選んだら失敗しないのかよくわからないでしょう。ホームページを見ても当然似たような売り文句が書いてあるだけで判断がつきません。

そこで今回は、実際に引越しを任せる引越し業者さんはどんな点で評価して選ぶといいか、たくさんの引越し経験者に聞きました。特にここでは料金ではなく、人と人との関係として、気持ち良くお付き合いして引越しするならという点で聞いています。

必ずしも高い料金を払えば満足がいくとは言えません。料金のことは置いておいて、将来この引越しを振り返った時に「よかったな」と思えるような引越しにするために、見極めるポイントをご紹介していきます。実際に電話で話したときや、見積もりに来てもらった時にチェックしてみてください。参考になるでしょうか?

 

スポンサーリンク

第一印象が清潔!?

引越しの日を気持ちの良いスタートの日にするためには、業者さんの清潔感は非常に大事です。引越し作業をすると汗もかきますし汚れます。女性の化粧が崩れるように、最初に会ったときの清潔度から数ポイント悪化するのが通常です。だから一番最初に会った時は厳しめに評価するといいです。

髪が不潔に伸びていたり、爪が汚かったり、何か臭いがしたりないか、実際に見積もりでお会いしたときには注目してください。また、電話で声だけの情報でも、言葉尻が汚かったりしないか、よく声の奥の人の想像をしてみてください、大抵当たります。

女性の経験者の声で多いのがこの清潔かどうかというチェックポイントです。嫌な記憶はあとあとまで残ってしまうものなので、やはりどれだけ作業テクニックが良くても清潔度が低い業者さんはやめておくのが無難です。

67e23b75bf2e5245f33d3a53bd4f13c3_s

距離感が近すぎない!?

距離感!?と意外に思うかもしれませんが、これが気になったという声はまあまあありますのでご紹介を。

人にはパーソナルスペースという空間があって、自分が快適に感じる人との距離感をそれぞれ持っていて、自分のエリアに入りこまれると嫌な感じを受けるものなのです。

作業中に妙に近い距離で話や確認ごとをしてくるという状況がしばしばあるようで、これは先の清潔度とも関連しますが、距離が近いと余計に清潔度の下がった点に気付きやすくなってしまいます。

大したことではないと思っていても、引越し作業というのは、ただでさえ自分の家の中に他人が入ってきていて、普段見られることのない自分の荷物も見られ触られることになります。はじめから距離感は何割か近く「ちょっとやだな」という感情が誰しも少し持っている状況です。そのことを差し引いて考えなければならず、作業の数時間関わっていると「ちょっとやだな」が「けっこういやかも」となっていき、嫌な記憶として残ってしまいます。

電話のときにやけに個人的な話にまで介入してくるとか、見積もりに来て直接話すときに嫌な近さと感じるようなら、もう一軒別の業者さんに会ってみましょう。

 

行動がスマートか!?

世の中どんくさい人というのは一定数います。勉強ができるできないに関わらず、先を読んで行動できるか、相手の気持ちをわかって行動できるか、いろんなものとの距離感を的確に理解して行動できるか、そういった点を気をつけてチェックしてみましょう。

大手でたくさんの従業員がいる場合は、営業と作業員が別のことが多く誰が担当になるかは運ということもあり、仕方がないかもしれませんが、小さな会社だと担当が同じになることも多く、事前のチェックが生きてきます。見積もりに来た時に、怪しいと思えば「あなたは当日も担当してくれる方ですか?」と直接聞いてもいいでしょう。

もしどんくさい人に当たってしまうと、引越し当日に起こり得ることには、

・チームで連携が取れず作業ミスをする、仲間内での関係が悪化する。
・何回も置く場所を間違える。
・作業中に転ぶ。

などの口コミが寄せられています。

これは電話でも直接会って対応しても、少し相手を見ていればキャッチできる行動が見つかると思います。ちょっと行動がどんくさそうと感じたなら、他をあたった方が無難かもしれません。

 

謝り方が上手か!?

引越しの業者さんは若い男性が多いこともあって、結構勢いのある口調の方も多いです。さっさと引越し作業に勤しむあまり、思わずお客さんと肩がぶつかってしまった時も、「あ、すいやせんっすー!」と威勢のいい謝り方をされるなんてことも。人によってはそのような言葉遣いがダメな人もいますよね。

当日不幸にも何かトラブルになってしまった時には、この謝り方が上手かどうかでかなり気持ちは違ってきます。許せるものも許せない場合もでてきます。気持ち良く引越しをするためには、謝り方を事前にチェックできるとよいでしょう。逆に丁寧すぎてカンにさわるようなケースもあるかもしれません。

どのくらいの不手際でどのくらいの謝り方をするのか、どのような言葉遣いと身振りか、事前に関わるときに自分に心地よい適度な謝罪方法か見極められると気持ち良く引越しできます。

895a3b71917b23923970d5849c76feae_s

引越しする人と引越し業者さんは、やはり人と人との関係です。料金を気にして選ぶ人も多いですが、最終的には気持ち良く対応してくれたかどうかが一生心に残る思い出になります。しかも料金というのは、初めは高く設定しているもので、交渉により値下げしきったときの料金はどこも大幅には変わりません。

今回はあえて料金の評価を抜きにして、経験者の口コミを集めましたがいかがでしたか?ホームページだけではわからないことはたくさんあるので、まずは電話したり見積もりに来てもらったりして、積極的に関わるようにしてみるのがいいと思いますよ。

記憶に残るいい引越しとなるといいですね。

スポンサーリンク