スポンサーリンク

15/06/24 引越しコラム column

遠距離恋愛を応援してくれる歌おすすめ5曲♪

img_distance_song_90

誰もが一度は経験したことがあるだろう恋と言えば、遠距離恋愛ではないでしょうか。特に高校からの進学や就職先が決まってからの引越しなどでそれまで付き合っていた恋人と遠距離になってしまうということはよくある話かと思います。

そんな時に自分を励ますように、寂しさを埋めるように何度も聞いてしまうのが遠距離をテーマにした曲。今回は、そんな遠距離をテーマにした恋を応援してくれる曲をご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

三日月 / 絢香

遠距離恋愛の代表曲と言えば、絢香が歌う「三日月」ではないでしょうか。ストレートに表現された歌の内容と寂しいけど頑張るよと自分自身を励ますような言葉がグッと心に刺さりますよね。遠距離恋愛のもどかしさや切なさがギュッと詰まったこの曲は2006年に発売されて以降、今でもカラオケなどで歌われ続けている恋愛の歌です。

寂しさで溢れた この胸かかえて
今にも泣き出しそうなそら見上げて あなたを、想った
君がいない夜だって そう No More Cry もう泣かないよ
頑張っているからねって  強くなるからねって
君も見てるだろう この消えそうな三日月
つながっているからねって  愛してるからねって

恋人と離れ離れになってしまって、それでもあなたも同じこの空を見ていてくれていて、遠くで頑張っているんだから私も頑張るよと込められた想いが寂しい気持ちを押し殺しながらも一生懸命前を向こうとしている女性の心を描いていますよね。

 

Song for… / HY

恋愛の歌として根強い人気があるのがHYの「Song for…」ですが、大人の遠距離恋愛を歌ったような歌詞がすごく印象的ですよね。遠距離恋愛からくる不安に戸惑う女性の心情がすごく出ていて、葛藤している感じがとても印象的な歌です。

ふたりが出会った事に もしも意味があるとするなら
こんなに苦しいのは今だけだよと自分に言い聞かせて
胸の傷みがアナタをどれだけ好きか伝えているよ
愛する事が怖くなっても アナタなら大丈夫だよね?
抑えきれない気持ちはドコへ行く事もなく
戻る事なんて出来ない時計の様にホラッ
今 アナタへ

少しずつ理解しなくてはいけない大人の恋愛事情に成長を遂げようとしている女性の心が歌詞に込められていますよね。寂しいとか好きとかだけでない、愛することの本当の意味が込められた素敵な曲です。

 

大阪LOVER / DREAMS COME TRUE

遠距離恋愛中の彼女が恋人の元を訪れたときの心情を歌った曲ですが、メロディーのアップテンポな感じに彼に会うまでのドキドキ感や胸の高鳴りのようなものが込められていますよね。安定感のあるDREAM COME TRUEの歌声が前向きな遠距離恋愛を応援する一曲です。

何度ここへ来てたって
「一緒にすまへんか?」とは言わないし
楽しそうにしてたって
そこは内心めっちゃ寂しいんよ
近そうでまだ遠い大阪
覚悟はもうしてるって
大阪のオバちゃんと呼ばれたいんよ
家族と離れてたって
あなたとここで生きていきたいんよ
東京タワーだって
あなたと見る通天閣にはかなわへんよ

相手が住んでいる環境に順応する準備は出来ているけれど、まだ最後の一歩が踏み出せないでいる女性の心情がすごく出ていますよね。長く遠距離恋愛をしていると寂しいとか好きとかという感情以外にも相手に対しての信頼感がすごく増してくる、だけど最後のその距離を超えたいというとても素敵な一曲です。

 

そばにいるね / 青山テルマ feat. SoulJa

青山テルマの代表作でありながら、遠距離恋愛の女性の気持をストレートに歌った曲として一世を風靡したのが「そばにいるね」です。アンサーソングとしても様々な歌手によって歌われるほど遠距離恋愛の代表曲にもなった名曲です。

あなたのこと 私は今でも思い続けているよ
いくら時流れて行こうと I’m by your side baby いつでも
So. どんなに離れていようと 心の中ではいつでも一緒にいるけど 寂しいんだよ
So baby please ただ hurry back home
Baby boy あたしはここにいるよ どこもいかずに待ってるよ
You know dat I love you だからこそ 心配しなくていいんだよ
どんなに遠くにいても変わらないよこの心
言いたい事わかるでしょ? あなたのこと待ってるよ

遠距離になってしまった恋人をずっと応援しているけど、本当はやっぱり寂しいというもどかしい女性の気持がすごく出た歌詞ですよね。愛する恋人の帰りをいつも待ちながら、さらに恋人を応援すべく信じる女性の真っ直ぐなまなざしがよく伝わってくる一曲です。

 

Dear…/西野カナ

恋をする切ない女性の心を歌う歌手と言えば西野カナですが、そんな彼女が歌う「Dear…」には遠距離恋愛中の真っ直ぐな思いが込められています。この時代の遠距離恋愛だからこそのポイントや遠距離恋愛中の彼を信じていこうとする女性の気持がすごく出た歌です。

でもね、ケータイに君の名前が光るたびに
いつだって一人じゃないんだよって教えてくれる
会えない時間にも愛しすぎて
目を閉じればいつでも君がいるよ
ただそれだけで強くなれるよ
二人一緒ならこの先もどんなことでも乗り越えられるよ
変わらない愛で繋いでいくよ
ずっと君だけの私でいるから
君に届けたい言葉Always love you

今は遠距離恋愛と言っても携帯電話があって愛する恋人をすぐ近くに感じられやすく、彼からの電話が私のことを気にしてくれていると思えるから頑張られるよと言う思いは現代ならではの恋ですよね。相手のことを少しずつ距離があっても信じられるようになってきたから二人で頑張っていこうとする前向きな一曲です。

 

まとめ

今回は遠距離恋愛の応援をしてくれる曲として、さまざまな年代の5曲を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

過去に遠距離恋愛をしていたという人も現在真っ只中の人もいるかもしれませんが、遠距離恋愛だからこその相手に対する応援や信頼があるものですよね。様々な事情で遠距離恋愛を余儀なくされることもありますが、そういう時にこそ今回ご紹介したような曲を聴いて前向きにこの距離を乗り切ってください。

スポンサーリンク