スポンサーリンク

15/10/27 引越しコラム column

引越したら素敵な隣人との出会いがあった!

img_move_love_68

スポンサーリンク

初めての一人暮らし

私は仕事の都合で、実家を離れ引っ越ししたことがあります。

私にとってそれは初めての一人暮らしでした。

住んだ所は駅から少し遠いアパートでしたが、築年数もそれほど経っていなく、部屋の作りも使いやすく、すごく気に入ったアパートでした。

ちなみに隣人は両サイドとも会社員の男性でした。朝に仕事に行くのを見かけることがときどきありましたが、普段はすごく静かだし、誰かを家に連れてくる様子もなく、交流は全くありませんでした。

でも実は、何度かたまたま会って挨拶するたびに、右側に住んでいる人はわりとかっこよく、ちょっとタイプだなと思ったりしていました・・・

 

お隣さんと急接近

私は、最寄りの駅から20分というそこそこ長い距離をアパートまで歩いて通っていたのですが、ある夜、電車から降りた時に後ろから「こんばんは。」と声をかけられました。

声をかけてきたのは、なんと右隣に住んでいるタイプの男性でした。「会社帰りですか」と話しかけてくれ「もう夜中近いので、一緒に帰りませんか?」と言ってくれました。

確かにそのときはもう0時を過ぎていたので、一人で歩くには危ない時間だったし、軽いと思われることもないだろうと思い、一緒に帰ることにしました。

自己紹介から始まり、仕事の話、休日の過ごし方など、20分間足らずでいろいろ話すことができ、距離は急接近しました。

 

告白

その後、料理が趣味だという彼は、食べに来てほしいと誘ってくれたりして、結局週1回のペースで彼の家で夜ご飯をごちそうになるようになりました。

すごく料理が上手くて、話も楽しくて、一緒に居られるのが幸せだなと感じるようになるのは自然なことでした。

隣の男性とこんな関係になるなんて、なんだか恥ずかしい気もしましたが、もうそんなこと気にしていられないようになり、一緒に帰宅をした日から約3か月後に私から告白しました。

答えはOK。こんなストーリーが存在するなんて信じられませんでした。

 

こんな隣人との出会いもある!

隣に住んでいるので、カップルになったあとはお互いの家を通い合いました。

そして1年後にお互いのアパートの契約が切れ、それを機に別のアパートで同棲を始めました。今も彼とは仲良く暮らしています。

引っ越しを機にこんな素敵な男性と出会え、本当にラッキーでした。こんなこともあるんです!

もし出会いがなくて悩んでいる方がいれば、思い切って引越しをしてみてもいいのではないでしょうか。

また、あなたの引越しが嫌な引越しでも、いい出会いがあるかもしれません、期待してみてください。

素敵な引越しになることを祈っています。

スポンサーリンク