スポンサーリンク

15/08/02 引越しコラム column

20~30代女性に調査!隣の部屋のイケメンとベランダトークで飲みたい飲み物ランキング!

img_meeting_drink_90

引っ越し先のお隣さんが自分の好きなタイプのイケメンだった時、きっと心の中でガッツポーズを取る女子は多いはずです。

「お隣のイケメンと仲良くなろう」計画を練り上げ、着実に実行に移せる行動派女子の方であるなら、お隣のイケメンと隣り合わせになったベランダで語らい合うのもそう難しいことではないでしょう。

今回は、そんなベランダトーク時に是非ともイケメンと一緒に飲みたいドリンク・ランキングをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

第5位:ホット&アイスコーヒー

まだ蒸し暑い夏の夕暮れ時、夏の太陽の匂いが残る洗濯物を取り入れた後に二人でオレンジ色の夕日に染まった空を見上げながら飲みたい、よく冷えたアイスコーヒー。または、天体観測好きな宙ボーイの彼と、寒い冬の夜にベランダから二人で流星群を待ちながら飲みたいホットコーヒー。

ノンアルコールのコーヒーなら、たとえお酒の苦手な彼だったとしても喜んで一緒に飲んでくれることでしょう。それに、美味しいコーヒーが淹れられる女子は、その女子力の高さをアピールすることが出来ます。「もしも彼女と一緒になったら、きっと毎食後に美味しいコーヒーを淹れてくれるんだろうな…。」と彼の想像力を刺激することになるかも知れませんね。

 

第4位:カクテル

おうちでオリジナル・カクテルを嗜む女性も多いようですが、綺麗な色のカクテルはまるで宝石を溶かしたかのようで、美しい女性の飲み物としてまさにドンぴしゃりなのではないでしょうか。

20代女性にも30代女性にも人気のカクテルですが、男ウケを狙ったかと思わせるカラフルで甘い種類のカクテルをお隣のイケメンに勧めて警戒心を抱かせるよりも、地味だけど美味しいウィスキーベースのカクテルを勧める方が好印象を与えるかも知れません。

シチュエーションとしては、アルコールなのでやはり夜も更けた頃、ベランダに出て眠れない夜を過ごす彼に「これ飲むと眠れるかも。」と、ウィスキーとホットティーのカクテルなんかをそっと手渡してあげたいですね。

 

第3位:ワイン

抗酸化作用や脂肪燃焼に効果的なポリフェノールを多く含んだ赤ワインを、健康と美容のために愛飲する女性も多いことでしょう。ワインを飲む女性=大人の女性(教養があり美食好き)、というイメージがありますが、優美なワイングラスを持つその指先に、女性の色気を感じ取る男性も多いようです。

「食事前に軽く一杯いかがですか?」と声を掛けるなら、男性の方でも喜んでご相伴に預かろうとすることでしょう。夕涼みに最適なベランダでアルコールも入ってリラックスした雰囲気の中、もっとお互いのことを知り合う機会になるかも知れませんね。

 

第2位:国産缶ビール&発泡酒

性別に関わり無く、ビールなら季節を問わずに毎日飲むという方も多いのではないでしょうか。また、飾らない気さくさをアピールできるのも国産の缶ビール&発泡酒の良いところです。他のどんなドリンクよりも普遍的で、あまり気負わずに「はい、どうぞ!一緒に飲も?」とお隣のイケメンに手渡すことができるのもポイントが高いと言えるでしょう。

ほろ酔い気分の中でベランダトークも弾みそうですが、そうなればただの「お隣さん」から「ベランダ夕涼み仲間」に昇格するのも時間の問題でしょう。そこから二人の関係がどう発展していくかは、それぞれの恋愛力に掛かってくるのではないでしょうか。

 

第1位:海外のビール

国産の缶ビールや発泡酒も良いですが、親しみやすさプラス、ちょっとオシャレな感じを醸し出したいなら海外銘柄のビールに限ります。よく冷えた海外の瓶ビールを片手に、ベランダから二人で花火を眺めるのは、夏の最高の思い出の一つになることでしょう。また、以前旅行したことのある国の話や、これから行ってみたい国の話で盛り上がるなんていうのもありでしょう。

オススメの海外ビールとしては、蒸し暑い夏の夜なら、常夏の国・タイ王国のプレミアム・ビールである「シンハー」やインドネシア共和国の「ビンタン」で、少し肌寒い季節の夜は、黒ビールの深いコクを味わえるアイルランドの「ギネス」や、エレガントな風味が魅力のドイツの「ケストリッツァー」などで乾杯するのもいいかも知れません。

 

お隣のイケメンと一緒に飲んでみたいドリンクその他

他にも、少数ですがラムネやホットココアなどを和やかなベランダトークの時に是非とも一緒に飲んでみたい、という方々もおられました。郷愁をそそるラムネを飲みながらお互いの子供の頃の話しをするのもよし、息も凍りそうな寒い夜にホットココアを一緒に飲んで、ロマンチックな冬の星空に思いを馳せるのもよし。選ぶドリンクによって、二人の雰囲気や話題も変わってくるかも知れません。

ですから、彼のキャラクターと嗜好を見極めながら上手にドリンクセレクトをするなら、意外にすんなりと和やかなベランダトークを始めることができるかも知れませんね。

スポンサーリンク