スポンサーリンク

15/10/28 引越しコラム column

駅徒歩20分も悪くない!引っ越して環境を変えたら明るい生活に一変!

img_move_love_66

私の会社は外資系で、職場にもアメリカから家族ぐるみで赴任している方がいます。

これは、そんなアメリカ人の上司から持ちかけられた引越し話で、私の生活が一変したストーリーです…

 

スポンサーリンク

忙しい、お金もない、恋愛する余裕もない

当時、私は出来るだけ通勤が楽な方がいいと考えていたので、地下鉄乗り換えなしで通勤でき、駅に近い場所でマンションを借りていました。

確かに通勤は楽でしたが、立地がいい半面、家賃が高く、けれども部屋は狭く、収納スペースもあまりなく、台所もバス、トイレも狭いものでした。

家賃や管理費で、いつもさいふの中は厳しく、仕事もそこそこ忙しい状況でしたので、毎日会社とマンションを往復する毎日で、正直恋愛するゆとりなんてありませんでした。

 

家の管理を依頼されて

あるとき、プロジェクトのため、来日していたアメリカ人の上司が3年間アメリカに帰国することになりました。

その奥様がいま住んでいる住居を非常に気に入っていて、また日本に戻ってきたら、同じところに住みたいとおっしゃったそうです。

そのアメリカ人の上司が、私のところにきて、アメリカに帰国している間、その家に住んで管理してくれないかと相談してきました。きちんと掃除や必要なメンテナンスをしてくれたら、家賃は月3万円でいいというのです。

その住居は、4LDKのマンションで、1Fで広い庭があり、別に収納用の倉庫がついているものです。

ただし、会社からはかなり離れたところで、最寄りの駅までも徒歩で20分くらいかかるところでした。

最初は迷いましたが、そんな広いところに一人暮らしできる機会はないと考えたことと、なんとなく今の生活に変化がほしいと思っていたため、お受けすることにしました。

 

引越しで生活が明るく変化!

引っ越した後、私の生活は一変しました!

●通勤が楽しくなった!

まず、通勤に時間がかかるので、早起きするようになりました。駅まで、歩いていましたが、自転車で通うようになりました。最初はきついなあと思うこともありましたが、だんだん通り道を変えてみたり、楽しくなってきました。

●余計な物を買わなくなった!

部屋も荷物や家具をいれても、まだまだスペースに余裕があり、逆に整理しやすくなって、余計なものを買わなくなりました。

●貯金が増えた!

家賃が3万で済むようになったので、貯金も少し増え、心の余裕も少し増えました。

●習い事ができた!

前から書道に通いたかったのですが、運良くマンションの共有室で教室を開催されていたので、週末参加するようになり、近所の方とも仲良くなりました。

●彼氏ができた!

家が遠くなったということで、残業で遅くなると、同じように残業をした同僚が車で送ってくれるようになりました。

その車のなかで色々話しているうちに、何となく気が合うなと思うようになり、思い切って食事に誘ったところ、OKの返事がもらえました。今はその彼とつきあっています!

 

初めは立地条件が良くなかったので迷っていましたが、引っ越しで環境が変わり、自分の心にも変化が生じました。

皆さんも引越しで新しい自分を発見できるかもしれませんよ。

ちょっと迷いがあっても、時には勢いも必要です!

スポンサーリンク