スポンサーリンク

15/04/04 引越しコラム column

遠距離恋愛を成就させるには、遠距離を終わらせること!

img_move_love_51

スポンサーリンク

突然の転勤話

当時、私にはまだ付き合って4ヶ月の彼氏がいました。
その頃は、お互い休みが合っていたので毎日のように会うことができたし、一番ラブラブな時期だったと思います。

それなのに、急に仕事の都合で遠く離れることになりました。
最初はなんとかならないか考えたり、彼といっぱい話し合いました。
でも仕事は仕事で、簡単にやめることは出来なかったんです。
今までは毎日のように会っていたのに、遠くに引越したらなかなか会えなくなってしまいます。
とても悲しくて、毎日泣いていたのを覚えています。

 

泣きながら新幹線のホームで別れ

仕事の話は着々と進んで、新しい職場の初出勤日が決まりました。
もう決まってしまったことなので、逃げることは出来ません。
頭が真っ白なまま、引越しの準備をしていました。
荷造りをしていても、彼との思い出のものがたくさんあって、引越しを受け入れられずにいました。
でも刻々と時間は進み、現実を受け入れないといけなくなりました。

引越しの日に彼氏と会いました。
新幹線の乗り場で、泣きながら手を振りました。

 

献身的な彼

ところが新しい引越し先に着いたら、彼とのことを考えさせてくれないくらい忙しかったです。
手続きもたくさんあったし、新しい職場にも早く慣れなきゃいけない…。
このままずっと離れ離れで、いつか別れてしまうのかな?と思いましたが、
彼は毎晩電話をくれました。そして月に3回は会いに来てくれました。
そこまでしてくれるのがすごく嬉しくて考えた私は、資格の勉強をして、また彼の住む近くで仕事をしようとしたのです。

 

遠距離恋愛が成就

そんなこんなで遠距離恋愛をがんばって約半年。
勉強を頑張った甲斐があって、資格もとれて、転職することにしました。
自分でもこの成功は信じられません!

そしてまた彼の近くに引っ越そうと考えていた矢先、なんと彼が一緒に住もうと言ってくれました。
それからは、前よりももっと一緒にいることができて、とても幸せに暮らしたのでした。

 

彼の優しさがあったから、遠距離は自分で断ち切ることができました。
一緒に住むことが出来るようになって、本当に良かったと思っています。

流れに任せず、時期が来たと思ったら自分たちで遠距離を終わらせ、努力して幸せをつかむべきです!

スポンサーリンク