スポンサーリンク

16/01/11 引越しコラム column

受付の電話対応は感じがいい?引越業者の質を評価するポイント

img_information_mover_01

引越業者さんを選ぶとき気になるのは値段かもしれませんが、私はそれよりも信頼できる業者さんかどうかという点を気にした方がいいと思っています。

安いけれども肝心のサービス内容がイマイチだったらもう少し払っておけばよかったと後悔するでしょう。

ではどうしたら信頼できる業者だと判断できるのか。それは、コミュニケーションがきちんととれるかどうかだと思います。

まず最初に評価できるタイミングは、受付の電話対応でしょう。見積もりなどの問い合わせの電話をするなら、あるいは一括見積もり後の電話に出て話を聞くなら、以下のような点で評価してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

1.小さな質問にもしっかり答えてくれるか

引越しに慣れている人ばかりではありません。初めての引越しでいろいろと分からないことが多く不安に感じている人に対し、その気持ちを理解し、小さな質問でもしっかり答えてくれるのであれば合格でしょう。

業者さんからしてみたら愚問だと思うことを質問するお客さんは当然います。もしあなたが不安に思っていることについて質問したときに、バカにしたりくだらなそうな態度で答えるようでは理解が足りない業者さんだと評価して下さい。

また、一方的に話すだけでこちらが口をはさもうとすると遮るような業者さんもやめるべきです。納得がいかないこともうやむやにされて引越しを進められてしまうかもしれません。

電話は顔が見えないので受付スタッフは特に対応を教育されています。ここで納得のいく対応ができていないとするなら、営業マンや当日の作業スタッフの対応も疑うのは当然です。

 

2.競合の悪口を言わないか

もしあなたが何かの点で迷っているとき、競合の悪口を言って契約させようという行動に出る場合は注意が必要です

そもそも社会人として非常識で知的レベルが低い、すなわち引越し作業もレベルが低いという予測ができます。

「A社は値段が高いですよ」とか「B社は人気があるので一人暮らしの引っ越しでは軽くあしらわれますよ」のようなセリフが聞かれれば切り捨てることをおすすめしたいです。

「それなら御社はどうなのですか?」と返してみるといいかもしれませんね。その時にあたふたするような企業と契約するのはやめた方がいいでしょう。

他社の悪口を言うのではなく、自社のサービスの良さをアピールするのであれば信頼できると言っていいでしょう。例えば、

「当社は◯◯の点ではとても自信があります!」

「◯◯社は破格ですよね〜…でもなんとか頑張らせていただきます。」

など、前向きなアピールが聞かれると気持ちがいいですね。

 

受付は会社の顔です。お客さんに対してどのような思いで仕事をしているのか、どのように教育されているのか、受付の電話である程度把握することができます。

電話ぐらい多少気になるところがあってもいいか〜なんて思って見過ごすと、後々後悔することになるかもしれません。また、受付スタッフに直接関係ないトラブルが起こったとしても「やっぱり受付スタッフもあんな態度だったし!」なんて怒りを勝手に増幅させて余計に嫌な気分になってしまうことも考えられます。

受付の電話対応からパーフェクトを求めていきたいですね。

 

 🙂 引越業者さんを選ぶときのポイントを他にも確認する

 

スポンサーリンク