スポンサーリンク

16/11/08 引越しコラム column

車なしでOK 便利に生活できる福岡の街といえば?

subway-1565684_960_720

福岡もだいたいのところは、車がなくてもそんなに不自由を感じなく便利に生活できるようになりました。

初めて福岡に来られるあなたに、そんな中でも特に、通勤やショッピングまたアウトドアなどに出かける時など、車なしで便利に生活できる街を紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

交通網が発達して便利なのは 博多(博多区)と天神(中央区)

福岡では博多も天神も同じくらい便利な街です。

博多駅にはJRと地下鉄が入っており、天神駅には西鉄と地下鉄が入っています。どちらからでも空港には乗り換えなしの地下鉄1本で行けます。

また博多駅と天神駅の間を100円バスが巡回しています。

福岡に馴染みのない人からすると少し驚きかもしれませんが、100円バスとは名前の通り運賃が100円の路線バスのことです。ワンコインバスと呼ばれることもあるようです。

つまりこの100円バスを利用することによって、お休みの日には簡単にお店めぐりができ、ショッピングやお茶、ランチ、映画等なんでも楽しめます。時間が経つのも忘れてしまうほどです。

どちらの駅前にもバスターミナルがあり、高速バスが夜間も含め出ているので、たまには気分転換にちょっと遠くへ行きたいという時にも本当に便利です。しかも割引切符もアリ。

繁華街からちょっと離れていてもすぐ出て来れるところとして、博多では博多駅南地区や美野島地区、天神では大名や薬院もお勧めです。

このように、この辺りは車がなくてもやりたいことは何でもでき、車は逆に邪魔だと言えます。

 

中心街の便利さは欲しいけど家賃が辛い方におすすめな西新(早良区)藤崎(早良区)付近

もちろん天神、博多がいいけど、やっぱり家賃が…という方にお勧めなのはこちらです。

西新、藤崎ともに家賃は天神、博多に比べて価格設定が低めとなっています。

しかし、どこへ行くにもアクセスは良く、天神や博多、空港へも、電車ですぐに行け、車なしでも事足ります。

バスの本数も多く、バスが行ってしまったと思ってもまたすぐ次が来ますので、時刻表を気にしなくて済むのがうれしいところ。

市内を回る西鉄バスはおよそ5分間隔で次のバスが来ます。

バスってなかなか本数がなくて不便だと思われがちですけど、十分使えますよ。

またこの2つの駅の間に4つの商店街があり、生活に必要なものはだいたい揃います。

たとえばちょっと晩ご飯のおかずをというときも、仕事帰りに気軽に買って帰れるので便利です。

休みの日の過ごし方でいえば、西新は海も川も山も比較的近い場所にあるので、休日に自然と触れ合ってリラックスということも簡単にできます。

西新・藤崎は遊びと生活をうまく両立できそうなところですね。

 

ちょっと中心街から離れるけど便利な姪浜(西区)

ちょっと離れますが、西区にある姪浜駅はJRと地下鉄空港線の2路線が入っており、地下鉄もあります。

地下鉄は始発なので、余裕を持って乗車することができ、通勤通学も楽ですよ。

いくら電車でのアクセスが良いといっても、通勤ラッシュは辛いですもんね。

駅の中や周辺にはショッピングできるお店も多いので、多い時間に仕事から帰ってきても、ちょっと買い物して帰ることも可能です。

お一人様で食べていける飲食店もあります。

少し北側に出れば、すぐに博多湾があるので、景色を楽しみながらランニングを楽しむことも出来そうですね。

こちらもアクセスがいい割には家賃の安い物件も多いので、おサイフにもやさしいです。

また、治安も悪くない地域でファミリー層からも人気のある地域となっています。

 

まとめ

いかがでしたか?

福岡では地下鉄もバスもとても快適に利用することができます。

車がなくても便利に生活できそうなアクセスの良いところは、福岡にも結構ありますので参考にして下さい。

車よりも自分の足で歩いた方が、偶然素敵なお店が見つかることもあり楽しいものです。

いろいろ発見して、福岡の街を好きになって下さいね!

 

スポンサーリンク