スポンサーリンク

15/10/14 引越し準備・やること prepare

【旧居の掃除・窓/網戸/サッシ】身近な物で行う簡単そうじ方法

img_cleaning_window_90

出典 http://topicks.jp/30521

引っ越しの前、退去時に掃除をしておこうと思いつつも、つい忘れてしまいがちな場所のひとつに窓ガラスや網戸、サッシなどがあります。

窓ガラスの汚れは、ちょっと見ただけではわかりづらいのですが、拭き掃除をするとこんなにも汚れていたんだと気づかされます。部屋の中が明るくなったとさえ思えることもありますよね…。

部屋の中の掃除に気を取られがちですが、部屋の外側にあたる、窓ガラスや網戸、サッシの掃除も忘れないようにしましょう!

 

スポンサーリンク

窓ガラスの掃除方法

ガラスを綺麗に掃除する方法はいくつもあり、ホームセンターに行けば分かるように、専門の業者さんが使っているような専用の掃除セットが売られています。他にも有名な掃除方法として新聞紙を水で濡らして絞ってから拭くという方法もありますね。しかし、窓ガラスの掃除は意外と奥が深く難しいものです。

でも安心してください。今回の記事でしっかりとそのコツをご紹介していきます!ぜひ参考にしてくださいね!

 

準備するもの

  • 雑巾3枚
  • 中性洗剤

 

掃除の手順

1、3枚の雑巾を準備してください。3枚ですよ、お忘れのないようにお願いしますね。

最初の1枚目は窓ガラスについているゴミや汚れを拭いていきます。その時には、水拭きか洗剤を使いたいのであれば中性洗剤を水で薄めたものでやりましょう。

2、水分が乾かないうちに、2枚目の雑巾で水分を完全に取り除きます。

拭き取るまえに水分が乾いてしまうと、ガラス面にあとが残ってしまい、むらができてしまうので素早く行うことが大切です。

3、最後は仕上げの磨きです。3枚目の雑巾やタオルで磨くように拭けば、窓ガラスにツヤや輝きが戻りますよ。

 

網戸の掃除方法

準備するもの

  • メラミンスポンジ
  • バケツ

 

掃除の手順

1、大きめにちぎったメラミンスポンジを水に浸け、かたく絞りましょう。そして水を入れたバケツを用意します。

2、網戸の家の中側から掃除します。スポンジを網戸に軽く当て一気にこすり下げます。

3、上から下、右から左など繰り返し行います。これを行っていくとスポンジが真っ黒になります。こんなに汚れていたのかという感じでビックリします。

その際の注意点としてはできる限りスポンジのきれいな面で掃除をするようにしましょう。何回か行ったらバケツで洗うと良いです。

4、網戸の表面がきれいになったら、次は裏面を掃除していきましょう。

5、窓のさんの下などにスポンジのかすが落ちている場合が多いので、忘れず雑巾で拭うか、掃除機で吸い取るなどして始末をしましょう。

 

サッシの掃除方法

サッシを掃除するときは、できれば曇りの日にしたほうがいいです。なぜかというと晴れているとすぐに水分が乾いてしまい、拭き終わった跡が残りやすくなってしまうためです。

また汚れをきちんと見つけられるように、なるべく昼間に掃除しましょうね!

また窓や網戸が取り外しが可能であれば、はずして行った方が効率がよく、隅々まで綺麗に出来ますよ。

 

準備するもの

  • 使い古した歯ブラシ
  • 掃除機
  • 要らない布や雑巾
  • 爪楊枝

 

掃除の手順

1、溝に合わせてブラシで汚れをほぐしながら、掃除機で吸い取ります。これで大体の汚れが取れます。
2、残った汚れは、爪楊枝などで掻きだしてしまいましょう。
3、ゴミを取ったあとは、十分に水拭きをして乾かしましょう。

 

ポイント

 

いかがでしたか?普段からこまめにできないからこそ、家を出る時に一気に綺麗にしてしまいましょう。

ハウスクリーニングを呼んで綺麗にしてもらう方法もありますが、どれだけ安くても5000円以上はかかってしまうことがほとんどです。余計なお金はあまり使いたくないですよね。

掃除の作業自体は1時間もあれば終わりますし、用意する道具は、ほとんどが家にあるもので出来てしまうので、自分ですっきりとやって気持ちよく退居しましょう。

スポンサーリンク