15/05/26 引越し準備・やること prepare

引越し準備で疲れたらホッと一息。ココアタイムでリフレッシュ!

img_refresh_cocoa_68

引越し準備中はなにかと疲れやストレスがたまりやすいときです。疲れには大きく分けると2種類あり、神経的な脳の疲れと、体力を使ったあとの身体的な疲れです。引越し準備はまさにこの2種類の疲れが大きく影響してきます。そんな引越し疲れを解消してくれるだけでなく、女性には大変嬉しい効果ばかりのココアの効能と効果的な飲み方をご紹介します。

 

スポンサードリンク

活性酸素の働きを抑えるココア

疲れたときに体内で発生するこの活性酸素。アンチエイジングを気にする女性なら何度も目にしたことがあるかもしれませんが、この活性酸素は脳疲労や身体的な疲労を感じたときにも発生し、老化を促進させてしまいます。普段の生活の中でも紫外線や喫煙、添加物などを多く取り入れてしまう現代人にはできれば少しでも避けたいもの。引越し準備のストレスや疲れを感じたら是非、温かいココアを飲んで一息ついてみて下さい。

ココアの成分テオブロミンはカフェインと同じ様な作用があり、利尿作用や体温を上昇させる働きがあり、なにより癒し物質でもあるセロトニンに働きかけてくれます。セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれ、腸内から多く分泌されます。腸内環境が整うことがお肌に良いことは良く知られていますが、ストレスを排除し、活性酸素を除去し、幸せホルモンを多く分泌してくれるココアは女性が意識的に取り入れたい幸せドリンクなのです。

 

ダイエット中なら尚更おすすめ! ココアの素晴らしい効能

ダイエット中の女性は嫌煙してしまう甘いココアですが、1日に1~2杯であればダイエットに支障はありません。しかしどうしても気になる場合は加糖されていない純ココアをおすすめします。少し甘みが欲しければ血糖値を緩やかに上昇させる黒糖やオリゴ糖などを加えれば整腸作用にもなり一石二鳥です。

そして特に女性は身体を冷やさないことが鉄則ですので、やはりココアを飲むときはできるだけ温かいミルクや豆乳で割って飲むことをおすすめします。働く女性や家事や育児で忙しい現代の女性は体温が低くなってきています。この低体温症は想像以上に深刻で生理やホルモンバランスにまで悪影響を与え、原因不明の体調不良を引き起こしてしまいます。女性の体温の正常値は36,5℃以上とされていますが、それよりも平熱が低い場合は低体温症の疑いがあります。体温を1℃上げるだけで女性特有の体調の悩みは解消されると言っても過言ではありません。

ココアは体温を上昇させる効果もあるので、継続して飲むことでホルモンのバランスも改善され、便秘や肌荒れも治り、イライラも軽減されますので、引越し準備などの大仕事のときほど温かい飲み物を飲んで心も身体もリフレッシュしてみてください。

 

ココア+ジンジャーパウダーで心もお肌もツヤツヤに

ショウガが冷え性や身体を暖める効能があることは有名ですが、実は生のショウガはもっと身体を冷やしてしまうことがわかりました。せっかく身体を暖めるために摂取していたつもりのショウガが冷えの原因になっていたなんてショックですよね。

でも、実はショウガの水分を飛ばした乾燥ショウガであれば体温を上昇させる効果が望めます。しかし自分で乾燥させたショウガを作るのは手間も時間もかかり、引越し準備中にはそんな余裕がないですよね。そんな方へのおすすめはスーパーの調味料コーナーにある、パウダー状のショウガ(ジンジャー)です。ココアを飲む際に1~2振り入れるだけで簡単にホットジンジャーココアを作れます。

 

引越し準備で自分の身体にまで気がまわらない! という方もきっと多いかもしれません。そんなときほど、ストレスが溜まっている証拠です。ふと自分の足先などに手を当ててもし冷たくなっていたら、身体が疲れていると思って、甘くて温かいココアを飲んで一息ついてみて下さい。自分の身体を常に気にかけ、ケアをし、優しく労ってあげると、自分の身体が恩返しをしてくれます。引越し準備疲れの身体にココアを染み込ませて、幸せホルモンをいっぱい出してもらいましょう。引越し疲れも軽減され、準備もはかどることでしょう。