スポンサーリンク

15/05/05 引越し準備・やること prepare

引越しでハイ状態?気分の高揚を落ち着かせる香りとは?

img_refresh_fragrance_46

3月は新生活の季節です。就職や大学への入学などで、住み慣れた街から引越しする人も多いでしょう。
引越しは、荷物をまとめたり様々な手続きがあるため面倒と感じる一方、新しい場所で新しい生活が始まることへの期待やワクワク感があふれ出すきっかけにもなります。

このため、引越しの前後には非常に気分が高揚し、ハイになってしまうことが多いのです。高揚することは決して悪いことではありませんが、スムーズに生活の準備を始めるためにはある程度の落ち着きも必要です。ハイになったままでは、必要な手続きを忘れたり新しい人間関係を築くのに、うまく行かないこともあります。また、なかなか夜寝付けなかったり、落ち着かずに身体が疲れてしまうこともあるのです。新生活を始める前にこのようなことになっては、元も子もありません。

 

手軽に高揚した気分を落ち着かせる方法としては、特定の香りを嗅ぐことが有効です。
香りには、単に匂いが付くというだけでなく、身体に様々な効果をもたらすものもあるのです。その成分は脳の情緒を司る部位に作用し、精神や思考をコントロールし、ひいては身体に影響を及ぼすとされています。

例えば、花やせっけんなど一般的にいい匂いがすると、人間の身体はゆったりリラックス状態になります。一方臭い匂いだと、人は顔をしかめ、脳はストレスを感じて緊張状態に陥ります。夜眠る時などは当然リラックス状態のほうが良いわけですから、眠れないと感じた時には良い香りをかぐと良いのです。ラベンダーなどは、その成分に鎮静作用が含まれており、心を落ち着かせてリラックスするには最適だとされています。

 

スポンサーリンク

アロマテラピーを試してみよう

引越しの前後にこういったリラックスできる香りをかぐことで、毎日を心穏やかに落ち着いて過ごすことができるのです。
どのように実践すればよいかわからない、という人はアロマテラピーなどが手軽ですぐに入手できるでしょう。

アロマテラピーとは、植物の精油や芳香を利用して、心身の健康やリラクゼーションを行う療法のことです。ディフューザーと呼ばれる専用の皿に精油を垂らし、下からろうそくの炎で熱することで芳香成分が拡散します。その中で持続的に呼吸することで、自然とリラックス効果を得られるというものです。また、精油は直接肌につけることもでき、より強く持続した効果を得ることができます。ただこの場合は、事前にパッチテストなどをして皮膚に炎症が起きないかといったチェックが必要です。また、成分をよく確認し、自分が持っているアレルギーに反応しないかという点も注意するようにしましょう。精油の中には成分の強いものもあるので、こういったテストは必ず行ってください。また、精油は決して飲んだりしてはいけません。

 

また、日本に昔からあるお香でも、同様の効果を得ることができます。
アロマテラピーは若干香りがきつめということもあり、その独特の感覚を苦手とする人もいるのですが、お香であればそれほど心配がいりません。また火をつけてセットするだけなので、さらに手軽という点もメリットです。

アロマテラピーにしろお香にしろ、きちんとリラックスできる成分のものを選ばなければ意味がありません。心を落ち着かせてくれるものにはいくつか種類がありますので、この中から自分の好きなものを選ぶと良いでしょう。

 

香りと効果

・カルダモン

薬や香辛料として、3000年以上昔から人々に親しまれている精油です。スパイス系の温かみのある芳香で、レモンのような甘酸っぱさが特徴です。緊張や疲れをほぐし、気持ちを穏やかにしてく寛容な気分にしてくれる作用があります。

・クラリーセージ

ハーブ系でスッキリとした、マスカットのようなフルーティな芳香です。パニック状態を落ち着かせ、疲労した神経をほぐす作用があります。

・サンダルウッド

この精油は、日本人ならなじみの深い、お寺などで漂っているあのお香の芳香がします。強い鎮静作用を持ち、心を深く穏やかに鎮めてくれます。

・ローズウッド

バラのような甘い芳香です。中枢神経を安定させ、心身のバランスをとります。女性に人気の種類なのですが、植物保護の観点から採取が制限され、現在ではなかなか手に入りにくくなっています。

・ペパーミント

様々な料理や芳香剤など、身の回りにもよく使われています。スッキリとした清涼感や爽やかな芳香が特徴で、一般的には眠気をスッキリさせたい時などに使われますが、その独特で爽やかな芳香は高ぶった気持ちを抑える効果も認められています。

 

他におすすめの香りものとは?

こういった精油やお香以外でも、手軽にリラックスできるのが香水です。
香水と言えばオシャレの一つとして利用している人が多いのですが、実はそれだけにとどまらない実力を持っているのです。
香水には、天然の花の芳香を利用する花香調と言うものがあります。香水の約2割がこのタイプで、ジャスミンやローズなどをイメージしたものがあります。

これら以外にも、様々な種類の植物の芳香を配合した複合香調というものもあります。
これらは香水でありながら、リラックス成分を持つ植物の香りをうまく配合し、長時間身にまとうことができるのです。外出が多く、家でアロマやお香を焚く時間が無い人などは、こういった香水を調べて愛用するようにすると良いでしょう。

また、シンプルに花を利用して気分を落ち着かせることもできます。
最初に挙げたラベンダーはもちろん、スイートピーやカーネーション、シクラメン、ハイビスカス、すずらん、梅など、よく目にする身近な花が以外にもリラックス効果を持っているのです。花屋の前を通ると何となく癒された気持ちになるのは、こういった香りの効果もあるのです。

 

このように、引越しなどで高ぶった気持ちを抑えるには様々な方法があります。
最近引越しをした人で、なぜだか眠れない、落ち着かないと悩んでいる人はこれまでに挙げたものを試してみるとよいでしょう。しばらく続けることで、きっと解決します。

スポンサーリンク