スポンサーリンク

16/01/29 引越しコラム column

家族引越しにおすすめの引越し業者ランキング☆

img_family_move_04

家族でお引越しをされる皆さん、引越しは何度目ですか?一人で引越しする経験が何度もあっても、家族と一緒にとなるとまた戸惑うことも多いでしょう

特に引越しを取り仕切っているお母さんは、お仕事や家事に引越し準備が重なるともうお休みはありませんね!
自分の荷物の把握だけでは済まされず、お父さん、お子さん、おじいちゃんおばあちゃんまで、人数が増えるほど気を遣う部分が増えていきます。

そんな不安の多い家族引越しは、経験豊富でサービスが手厚い引越業者さんにお願いしたいものです。経験者の評価が高いのはどこの引越業者さんでしょうか?以下のランキング、口コミ結果を参考に、あなたの家族引越しをしっかりサポートしてくれそうな業者さんを探してみて下さい。

 

 

家族引っ越しに評判の良い引越業者ランキング

  1. 日本通運
  2. サカイ引越センター
  3. アート引越センター・ヤマトホームコンビニエンス

引っ越しMore独自アンケート調査では「引っ越しは日通♪」の日本通運さんが1位でした。他のサイトではどうでしょうか?有名引越し情報サイトの、家族引っ越し人気ランキングを平均してみました。

 

他サイトのランキング平均データ

  1. サカイ引越センター
  2. アート引越センター
  3. ハート引越センター
  4. アップル引越センター、三八五引越センター、アリさんマークの引越社
  5. 赤帽、ZERO1引越センター
  6. ヤマトホームコンビニエンス

【価格コム みんなの引越し】

1位 三八五引越センター
2位 赤帽
3位 ヤマトホームコンビニエンス

【SUUMO】

1位 アップル引越センター
2位 ZERO1引越センター
3位 ハート引越センター

【引越し侍】

1位 サカイ引越センター
2位 アート引越センター
3位 ハート引越センター

【引越し価格ガイド】

1位 サカイ引越センター
2位 アート引越センター
3位 ハート引越センター

【HOME’S】

1位 アリさんマークの引越社
2位 サカイ引越センター
3位 アート引越センター

引っ越しMoreでは1位を獲得した日本通運ですが、なんとランク外の結果に…。一方、サカイ引越センター、アート引越センターは手堅いといったところでしょうか。

 

さてここで箸休めにクイズです。家族引っ越しをした人が想像してみた、Q. 家族引っ越しを担当してほしいアニメキャラクターはだれでしょう?

 

Q. 家族引っ越しを担当してほしいアニメキャラクターは?

3位 マスオさん

img_masuo01

出典 http://www.fujitv.co.jp/sazaesan/index.html

マスオさんは優しくてなんでも頼んだら文句言わずにやってくれそうですね。引っ越しの時には1家に1人マスオさん。

 

2位 ドラえもん

img_doraemon02

出典 http://waranote.livedoor.biz/archives/35973636.html

引っ越しが一気に終わっちゃうような道具を出して〜!って頼んだら本当に出てきそう。

 

1位 アンパンマン

img_anpanman03

出典 http://atmatome.jp/u/rameka/41jwnte/3s4/

ここは王道、アンパンマンでした。the正統派で誠実に引っ越しに取り組んでくれそうなだけでなく、なんといっても子どもに大人気のアンパンマンですから、引っ越し作業の間子どもたちの面倒も見てくれそうということで好評価でした。

 

家族引っ越しをした人の口コミ

日本通運

🙂 30代女性 Kさん(大人4人)

契約してすぐに営業さんがダンボールを持ってきてくれ、追加分を頼むとすぐに用意してくれました。ガムテープもサービスでいただきました。

口コミ分析

人数の多い家族引っ越しでは、荷造りの途中で資材が足りなくなってくることもしばしば。日通さんならすぐ持ってきてくれるのですね。

 

🙂 40代女性 Aさん(大人2人・子ども2人)

見積もりを取りに来てくれた時も手早く作業をしていただき、その後の見積もり料金が確定するまでとても早かったです。また当日の作業も引越しの準備が間に合わない部分も、追加料金なしで快く手伝っていただき助かりました。

口コミ分析

家族引っ越しでさらには小さい子どもがいる場合、荷造りが予定通り進まないことは普通にあることです。Aさんの口コミによると快く手伝ってくれたということで、だからといって甘えて迷惑をかけてはいけませんがありがたい心遣いですね。

 

サカイ引越センター

🙂 30代女性 Tさん(大人2人・子ども1人)

うちは荷物が多くすごく大変な仕事だったと思いますが、スタッフ全員のチームワークがよくて、びっくりするぐらい早く作業が終わりました。荷物も丁寧に扱っていただき安心してお任せできました。エアコンの取り付け、取り外しをお願いしたのですが、仕事が丁寧で、配線の位置をしっかり確認しながら丁寧にやってくださった。

口コミ分析

家族引っ越しは単身とは荷物の量が違います。単身引っ越しでは気にならない作業スピードも、家族引っ越しでは大事なポイントになってきます。時間がかかってしまうと子どもさんの機嫌も悪くなってしまったり…。Tさんの「びっくりするくらい」という感覚からすると期待できそうですね。

 

🙂 20代女性 Aさん(大人2人)

営業マンさんが家の荷物量を確認してからダンボールなどをいただきました。また作業スタッフさんは、みなさん元気よくあいさつしてくださいました。会社の都合で転勤になったのですが、会社とサカイさんが提携を組んでいて会社負担で引越しをすることができました。

口コミ分析

サカイさんのような大手の引越業者さんは、転勤の多い会社と提携していることも多い様子。家族引っ越しで会社の都合の場合、まずはよく会社に確認してみましょう。また、Aさんの会社は全額負担だったのかもしれませんが、一部負担の場合、その金額を持って他社と交渉してみてもいいかもしれませんね。さらに安くなるかも!?

 

アート引越センター

🙂 20代女性 Hさん(大人2人・子ども2人)

引っ越しの最中に急遽、捨てて頂くものを追加したりということがあったのですが、それにも快く対応していただきました。引っ越し後の家具の位置決めにも少し悩んだのですが、今なら置き場所変えられますよと気を使っていただき嬉しかったです。

口コミ分析

子どもがいると事前の準備も大変で、不用品の処分まで間に合わなかったということもよくあります。不用品が大きな家具になればなるほど業者側も準備がいりますし、料金も調整し直さなければいけません。そのため急な申し出は嫌がられることもありますがアートさんは気持ちよく対応してくれたようですね。

 

🙂 20代女性 Iさん(大人3人・子ども1人)

段ボールの引き取り作業をお願いしました。大量だったのですが、時間帯も合わせて来ていただいたので助かりました。料金も妥当な金額だと思います。なにより、迅速な対応と、気持ちの良い接客をしてくれた点が一番の好印象だったので、よかったです。

口コミ分析

家族引っ越しとなると当然ごみも増えます。段ボールのような紙ごみは収集日も決められています。そんなとき引き取りサービスがあるとうれしいですね。アートさんはきちんと時間帯まで合わせて引き取ってくれるようでうれしいですね。接客も好印象とのことです。

 

ヤマトホームコンビニエンス

🙂 20代女性 Cさん(大人2人・子ども3人)

作業スタッフさんは挨拶も元気よく、笑顔で接客してくれたので気持ちが良かったです。引越しの準備が間に合わなかったのに、快く一緒になって荷造りを手伝ってくれたのがとても嬉しかったです。

口コミ分析

Cさんも準備が間に合わなかったということですが、ヤマトさんも気持ちよく手伝ってくれたようですね。元気よく接してくれることは基本ですが、子どもを抱えての大変なママには大事なポイントです。一人でも感じの悪い人がいるとその小さなストレスは様々に波及します。電話対応や見積もりのときから接客態度はしっかり見ていきましょう。

 

🙂 30代女性 Kさん(大人4人・子ども2人)

引越作業中子どもがはしゃぎまわって大変だったのですが、きちんと作業を進めながらさりげなく子どもの相手もしてくれて本当に助かりました。荷物も多かったですが、早く済ませてもらえました。

口コミ分析

子どもが元気にはしゃいでしまうケースは家族引っ越しに多いですよね。だって引っ越しは子どもたちだって楽しみなもの。でも作業する人にとってはその元気は正直大変なところ。Kさんによるとヤマトさんはそのあたりの余裕も感じられたようですね。

 

家族引っ越しをする人におすすめの記事

もしあなたが家族の荷造りも行う場合注意するべきことがあります。荷造りをしながら不用品を処分するという作業を行うことが多いと思いますが、例えお子さんであっても勝手に捨てないということです。

いちいち確認していては断捨離が進まないかもしれませんが、家族引越しの大事なポイントは家族みんながハッピーな引越しにすることです。自分にとって大切なものを引越しで失ったら、その想い出があとあとずっと残るかもしれません。

そんなときはちょっとだけ工夫をして、上手に不用品の処分を行っていきましょう。

 ➡ 荷造りがはかどらないのは捨てるか迷うため!上手に物を捨てる方法4つ

 

あなたの家庭にはお子さんはいらっしゃいますか?何歳ですか?
引越しの手配をスムーズに進めることに必死になりすぎると、子どもの気持ちを忘れがちになるものなのです。

子どもは何歳でも、その歳なりの楽しみと不安を抱えて引越しを経験します。多くの方にとって一生のうちで数えるほどしかない引越しですから、楽しみは共有したいですし、不安は乗り越えられるようにサポートしたいですよね。

大人の方に、子どもの頃の引越し経験を語ってもらった記事がありますので、リアルな子どもの気持ちをのぞいてみて下さい。あなたのお子さんの姿に重なるストーリーがあるかもしれません。

 ➡ 子ども時代の引越し体験談

 

スポンサーリンク