スポンサーリンク

15/12/04 引越しコラム column

ガレージ付き賃貸がアツい理由3つ

img_designer_garage_15

賃貸の物件はたくさんありますが、様々な条件があって迷ってしまいましたよね。

女性でもかっこいい物件を選びたいと思う人も少なくないのではないでしょうか。
映画やドラマなどでガレージが出てくることもあり、かっこいいイメージが強いのではないでしょうか。

さらに、かっこよさだけでなく、利便性という面でもガレージはポイントが高いので、車を持っている人は物件を探すときに視野にいれてみてもいいかもしれません。
ガレージがある物件はどのように得なのでしょうか。一緒にみていきましょう。

 

スポンサーリンク

1. 愛車を大切にできる

まず一つ目に、愛車をしまっておける場所がしっかりと確保されていることがポイントになります。
ガレージがあれば、愛車をしまえるだけでなく、お手入れのための道具を置いておくことも可能です。
車好きのかっこいい女性なら、車のお手入れだって男性のようにするでしょう。
そんなときガレージがあれば、雨の日でも気にすることなく愛車のお手入れをすることができます。

雨の日はお出かけをすることも億劫になってしまう人も多いと思いますが、ガレージがあれば雨にぬれることもありませんので、雨をいい機会だと捉えて目一杯お手入れをしてあげれば、きっと愛車も喜んでくれるでしょう。

ガレージの中でお手入れをしておけば、その後雨にぬれて汚れてしまうこともなく、安心ですよね。
晴れた時にどこを走ろうか考えて作業をすれば、憂鬱な気分になりがちな雨でも、楽しく過ごすことができるかもしれません。

 

2. ガレージ付き物件はやっぱりかっこいい

ガレージが付いているというのは、かっこよさを求める人にとって大きいポイントになるのではないでしょうか。
ガレージにはかっこいい印象があるので、中でどんなことができるか想像するだけでも楽しいでしょう。

ガレージには入り口のシャッターがあり、出庫するときにはこのシャッターが開いて車が中から姿を現します。
この車の出入りの瞬間にかっこいいという感想を抱く人は少なくないはずです。
シャッターの開閉を手元のスイッチでできるものもあるようなので、運転席に座りながらシャッターを開けることもできます。

また、出庫の後に自動的にシャッターが閉まっていくのは、スマートな印象を受けますよね。
ガレージからかっこいい車が出入りする瞬間には、一種のロマンがあるのかもしれません。
自分の愛車がかっこいいガレージにあって、颯爽と乗り込む、降りる!そんな自分を想像するだけで気分が上がりますね。
服装も合わせておしゃれになってしまうかもしれません。

 

3. 家の中でもない、外でもない。自分だけの特別なスペース

外出先から戻って車から降りるとそこは家の中でもなく、外と中の生活のちょうど繋ぎ目の時間軸にいるような、ガレージでしか味わえない気分になります。

海外ドラマでよく目にすることはありますが、車を停めておく、道具をしまっておくという倉庫という機能的な面だけでなく、ひとつの空間としても惹かれるものがあります。
なんだか独特な雰囲気があってまるで子供のころに憧れた秘密基地の中にいるような感覚になってしまいそうです。

外にから帰ってきたときに、少しの間車のなかでホッと一息つき家の中に戻る前の切り替えのような時間を過ごせるかもしれません。

 

いかがでしたか?

今回はガレージ付きの物件の魅力についてみてみました。愛車を大切にしまっておける、そしてなんといってもかっこいい、もうひとつ生活に層が生まれるような空間。そんな魅力あふれるガレージ付き物件を、気になった人は一度検討してみてください。

スポンサーリンク