スポンサーリンク

16/11/15 引越しコラム column

一人暮らし女性が住む 男性ウケのいい東京の街は?

img_man_favorite_tokyo_08

一口に東京と言っても、その街その街で思い描く街のイメージはさまざまあるものです。

そのイメージの元となるのはその街がどういうふうに機能しているのかというところ。

例えばおばあちゃんの原宿として有名な巣鴨駅。

なぜおばあちゃんの原宿と呼ばれるようになったかというと、巣鴨にある刺抜き地蔵尊という大きなお寺が、人々の病を治すと言われ、そのご利益の恩恵を受けようと老人が集まるようになり、その人たちをターゲットにしたお店が数多く出来たからです。

巣鴨駅と聞くと多くの人がお年寄りのイメージを描くのと同じように、それぞれの街にもイメージが既にあります。

せっかく住むのであればいいイメージを持たれている街に住みたいものですよね。

今回は、一人暮らし女性が住む 男性受けのいい東京の街をご紹介します。

 

スポンサーリンク

お嬢様が多そうな街「目白駅」

清楚でおしとやかなお嬢様のイメージを持つ人が多いのが、この目白駅です。

なんといっても都内屈指の名門校として知られる学習院幼稚園、中等科、高等科、大学が揃っているのが一番の理由ではないでしょうか。

学習院と言えば天皇家の方々も通われた由緒正しき大学です。何十年も前に共学化したにもかかわらず、女学校のイメージが強く、その影響を受けて目白駅周辺に住んでいる女性は品のある女性のイメージがあるようです。

男性が憧れる女性に住んでほしい街でもあり、目白駅周辺に住んでいる女性だと聞くと、それだけで女性としての評価が上がるほど男性ウケがいいので、ワンランク上の女性を目指す人にはお勧めの街です。

 

大人の品格漂う女性が多そうな街「神楽坂駅」

大人の繁華街として有名な神楽坂駅周辺。

大衆向けの居酒屋や歓楽街とまた違った色香を放ち、どちらかというと高級感ある和テイストのイメージを抱いている人も多いのではないでしょうか。

もともとは大正時代の花街に栄え、その後の瀬戸物や和菓子屋などを思わせるお店が軒を連ねたところにルーツがあるようです。

当時からの老舗が多くあった影響で、和テイストのイメージが付き、路地裏などにひっそりと建つ日本料亭などがさらに品格のスパイスを加えています。

各界の著名人などがお忍びで訪れるお店などもあり、高級感ある和テイストのイメージが根付きました。

そこからこの街に住んでいる女性は大人の品格を持っていそうだと思われ、大人の男性が女性に住んでいてほしい街ランキングでも上位に入るほどです。

大人の男性は自分につりあう、大人の女性を好む傾向にあるので、神楽坂駅に住んでいるというだけで、グッと女性としての魅力が上がるお勧めの街です。

 

住みたい街ランキングの上位常連「吉祥寺駅」

お嬢様感や大人の品格も良いですが、なんだかちょっぴり敷居が高そうに見えますよね。

そういった女性も素敵ですが、少し庶民っぽさのある女性も素敵です。

そして、そんな女性におすすめなのが、住みたい街ランキング常連の吉祥寺です。

なぜそんなに吉祥寺が人気なのかというと、新宿や渋谷へのアクセスの良さも魅力の一つですが、吉祥寺そのもののお洒落感と庶民感のちょうど良さがあります。

吉祥寺には、井の頭公園や可愛らしいカフェなど雰囲気の良いデートスポットがたくさんありますが、どこも肩に力を入れずに気楽に入られるところばかりです。

アーケード商店街など、日常生活に不便がなさそうな施設も多くあります。

ちゃんと生活のことが考えられたところに住むんでいる人は、地に足が付いていそうでポイント高いですよね。

都会と田舎のいいとこ取りのような吉祥寺に住むことによって、無理なく背伸びしない自然体な女性になれそうです。

また、背伸びするのが苦手な男性も、肩肘張らずにいられそうですね。

 

まとめ

東京にはそれぞれの街に色があり、その街から連想されるイメージがあります。

その街のイメージがあなたのイメージ像に影響し、時にいい印象をあたえ、時にマイナスに働いているようです。

今回は一人暮らし女性が住む、男性ウケのいい東京の街として、「目白駅」、「神楽坂駅」、「吉祥寺駅」をご紹介させていただきました。

そういう街に住んでいるという気持ちだけでも女性らしさが高まったような気もしますが、どこに住んだからと言って、あなたの本当の価値は変わるものではありません。

それでもせっかく住むのであればプラスに働いてくれる方がうれしいものです。

そんな大人の魅力を追求し続ける素敵なあなたには「目白駅」、「神楽坂駅」、「吉祥寺駅」のような女性らしい素敵な街がすごくお似合いですよ。

スポンサーリンク