スポンサーリンク

15/09/04 引越しコラム column

好きな人が引越しちゃう…告白のタイミングはいつ?

img_separation_confess_65

会社の同僚や男友達としてふるまいながらも、ひそかに思いを寄せている彼。

「好き」という気持ちを伝えたいけれども、今のいい関係が壊れてしまうのを恐れて、ズルズルと現状維持を続けている人もいるのでは?

そんな大好きな彼が引越して遠くに行ってしまうことになったら。毎日見るだけでちょっと言葉を交わすだけで幸せだったのに、その機会も失ってしまう。大大大ピンチです!

でも考えようによっては、これは大チャンスの到来に違いありません。今こそ告白すべき時です。というか、この時を逃してしまったら他にチャンスはないくらいです。

 

よく中学生や高校生が、卒業を目前にした時期に告白しますよね?心境としてはそれと同じことだと思います。

返事がイエスならば、ずっと連絡を取り合うことができますし、ノーであっても、もう会うことはなくなるわけですから、気まずい思いをすることはありません。

いずれにせよ、「もう離れ離れになる前に、ダメでもいいから、自分の思いを伝えておきたい」という告白には、とてもすがすがしいものを感じます。

でも、難しいのはそのタイミング。相手も引越し準備にバタバタしていて忙しいでしょうから、ベストなタイミングを考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

相手の忙しさを考えると、直前は避けて

もし返事がノーだったらと考えると、お互いに気まずい時間を過ごさなくていいように、引越し直前のタイミングを狙いたいですよね。

でも、ちょっと待って。あなたがもし相手の立場だったら、引越し直前に告白されたらどうでしょうか?

手続きなどやることはたくさんあるし、会って挨拶しておきたい人もたくさんいる。心の中でも、思い出に浸ったり、離れ離れになる友達に感慨深くなったり、新天地に思いを馳せたり、めまぐるしくいろいろな感情が入り混じる時期です。

そんな時に思いがけない告白を受けても、考える余裕がないかもしれません。大事なことだから数日かけてじっくり考えたいのに、引越し前日の告白でしたら、その場で答えを出さないといけません。

そんな負担を相手に強いるのは、良くありませんね。ここは、やはり引越し直前ではなく、2週間前くらいの告白がいいでしょう。

あまり早すぎるのも、おすすめできません。ノーの返事だった場合、何ヶ月も気まずい思いをするのはやはり苦しいでしょうから。

 

お餞別とともに告白

日本には「お餞別」というすばらしい文化があります。

引越しや異動・転勤、退職、旅行などでお別れをしなくてはならない相手に対して、今までお世話になった感謝と新天地でのご活躍を祈って、お金や品物をプレゼントする文化です。

金一封では味気ないので、ここは相手への思いを込めて、自分なりのセンスで贈りものをしましょう。

そしてそれを渡すときに告白をするのはいかがでしょうか?
告白のために呼び出す口実も「お餞別を渡したいから」というセリフが使えます。

品物は、進学や就職、転職ならばちょっと高級なボールペンや万年筆など、ただの友達や同僚からもらうにしてはちょっと値が張って特別感のあるものを。

「こんな高級なもの、もらっていいの?」と相手は思うでしょうから、その流れで告白してしまいましょう。

贈り物がセンスが良くて素晴らしいものであれば、あなたの細やかな心遣いにきっと感動してくれるでしょう。

 

もういっそのこと、引越し後に

彼が引越してしまうことを直前になって知ってしまった場合、どうしたらよいでしょうか?

先にも書いたとおり、直前に告白するのは相手に負担がかかってしまいます。

もうここはいっそのこと、いったん何も言わずに見送りましょう。

そして引越し後落ち着いたころに、彼のところに会いに行くのです。

 

わざわざ遠いところまで思いを伝えるためだけに来たあなたに、彼はあなたの本気度を感じてくれるでしょう。

それに引越し前はなかなか引越し後の生活が想像できず、女性との付き合いのことまで考えられない人でも、引越してしばらくして落ち着いたころなら、新しい生活にも慣れ、新しい恋を考える余裕ができているかもしれません。

ちょうど引越し先で知り合いも少なくとてもさびしい思いもしているでしょうから、突然会いにきたあなたになつかしさと安心を感じてくれるでしょう。

 

良いことづくしのような気がしますが、1つ注意を。「引越し前に告白してしまおう」と思う人はたくさんいるので、彼がモテるタイプの男性だった場合、他にも多くの女性から引越し前に告白されている可能性があります。

後手にまわってしまう危険性もあるので、ご用心を。

 

まとめ

引越しを伴う恋愛事情には、タイミングがものを言うので注意が必要です。

でも彼の引越しという絶好の機会があるから、今まで秘めていた思いを告白できるというプラス面もあるでしょう。

絶対にして欲しくないのが、結局思いを伝えられずに離れてしまったという後悔。

「あの時に思いを伝えていれば」と、何年も彼への思いを引きずることになります。

返事がノーでも、彼をさっぱり忘れて次の新しい恋に踏み出しやすいという意味で、絶対にあなたにとってプラスになりますよ。勇気を出して、思いを伝えてみましょう。

 

スポンサーリンク