スポンサーリンク

16/09/16 引越しコラム column

【気をつけよう】悪徳引越し業者の見分け方とは!?

img_liar

数ある引越し業者の中には、悪徳業者と呼ばれる詐欺や違法行為をする業者が存在します。

ネットや広告、宣伝を全て鵜呑みにせず納得がいくまで調べてから依頼することが最も重要です。

主な違法行為の手口を知っておくと、優良な業者を見分けられるようになり騙される可能性は少なくなります。

料金に関する詐欺は特に多く、知識が無いと詐欺であると見抜くことさえ難しいのが現状です。

 

スポンサーリンク

あまりにも割引率が高すぎる

広告やネットなどで割引について大きくたたき出している業者には、注意しましょう。

割引する前の料金を逆算すると、実は引越し料金の相場よりも上回っていたことが発覚したりする場合が多々あります。

料金は、業者を選ぶ際に大きなポイントのひとつではありますが、料金の安さだけで決定しないようにしたいものです。

料金の安さを一番売りにしているということは、逆を返せば安くしないと依頼する人がいないので安心や信頼が欠如している場合もあると言えます。

事前に複数の業者に見積もりを依頼しておき、引越しにかかる費用の相場やサービスの内容、スタッフの応対などを見て総合的に判断すると良いでしょう。

結果、割引がされていて安くても元の料金がおかしいと気づくことが出来ます。

 

トラックナンバーの色に注意

img_truck01

引越し業者が使用するトラックのナンバーは、緑もしくは黒と決められています。

繁忙期などは、トラックが足りずナンバーが白い車体を見かけることがありますが、陸運支局の許可を得て許可証を所持しています。

繁忙期ではないのに黄色、または白のナンバーを付けている業者は疑った方が良いかもしれません。もし繁忙期でなくとも、許可証を所持していない業者は違法です。

ナンバーの色の指定に関しては、業者側だけでなく依頼主も違法として罰則を受けますので重々注意が必要です。

自分の身を守る為にも、ナンバーの色はきちんと見ておきましょう。少しでもおかしいところがあれば、引越しを安心して任せることは難しいので別の業者に依頼しましょう。

 

サービス品に注意して

img_box01

見積もりの時点で業者が梱包資材などを持って来た場合は、慎重に対応しましょう。

サービスと称した品を受け取った時点で契約が完了したとみなされ、受け取り後に断ればキャンセル料を要求される場合があります。

これは、キャンセルされないように勝手に悪徳業者が作り出した違法な行為です。

品を受け取るのであれば、契約の有無に関わらず品をもらって良いのかどうかを確認します。その通りだと返答された場合は、その旨を紙面で明記してもらうようにしましょう。

また手付け金を要求されるパターンもあり、こちらも違法行為でありキャンセル防止の為に色々な名目で料金をとろうとしてきます。

引越しに対しての専門知識が無くても、どのような目的で費用がかかるのか見積もりの項目や違法行為に対する知識は持っておいて損はないでしょう。

 

引越し業者はしっかり選びましょう

悪徳業者は、様々な違法行為で料金をとろうとすることがあります。

詐欺に合わないようにする為には、業者に任せるばかりではなく気になることはすぐに問い合わせする癖をつけましょう。

引越し業者の所在地や電話番号、業者番号などはきちんと把握しておきましょう。

優良な業者であれば、会社の情報は開示しているはずです。

問い合わせの際の対応なども、態度が悪い、どこかあやしい、など不信なところがあれば引越し作業を任せるのはやめましょう。

img_okay01

口コミをチェックしたり、引越しを経験した知り合いなどに情報を共有してもらうのも手です。

ある程度利用したい業者に目星がついたら、いい情報だけでなく悪い評価のものもチェックし、不安点は事前に調査するなど対策しておくと安心です。

また、自分が引越しを経験した際に口コミを書き込んでみるのも、誰かの役に立つはずです。

 

引越しモアでは引越し業者の情報を一覧にして分かりやすくまとめています。

引越し業者一覧:http://more-hikkoshi.com/company/mover-list/

しっかりと準備をして、後悔のない引越しにしましょう!

スポンサーリンク