スポンサーリンク

15/09/22 引越しコラム column

日本通運のまとめ情報と口コミ

img_major_nittsu_90

スポンサーリンク

基本情報

社名 日本通運株式会社
本社住所 〒105-8322 東京都港区東新橋1丁目9番3号
電話番号 0120-15-4022
ホームページ http://www.nittsu.co.jp/hikkoshi/
キャッチコピー 「世界最大級のネットワーク」

 

パック・プラン

単身/基本(荷造り荷解きはセルフ)
単身/ハーフ(荷造り込み)
単身/フル(荷造り荷解き込み)
家族/基本
家族/ハーフ
家族/フル
学生
レディース

 

無料サービス

段ボール ◯10枚
ハンガーボックス ◯近距離限定
布団袋 ◯1枚
緩衝材
段ボール引き取り

 

有料オプションサービス

各種電気工事
エアコン取り付け
エアコンクリーニング
ハウスクリーニング
ピアノ運送
荷物一時保管
車輸送
ペット輸送
不用品処分
 防虫
地震対策
収納・整理整頓
盗聴器発見
海外引越し

※詳細内容は要確認

 

利用者の口コミまとめスコア(More独自調べ)

利用者満足度(5点満点)

料金 2.7
電話対応 3.5
訪問見積もり対応 3.5
作業内容 3.5
粗品 3
イケメン度 2.2

 

提携ポイントサービス

ANA JALマイル

楽天ポイント

ポンタポイント

 

 

日本通運(引越しは日通)の魅力

引越しは日通♪のCMソングでおなじみの日本通運での引越しには、どのような特徴があるのでしょうか?まとめてみました。

 

1.ニーズに合わせた、様々なサービスプラン

引越しと一口に言っても、荷物の量や移動距離など、その内容は一軒一軒異なります。そんな多岐に渡る顧客のニーズに応えるため、日通では、様々なサービスプランが用意されています。

例えば、どこの引越し業者でも一人暮らしの方向け単身プランが用意されていますが、日通では、荷物の量、移動距離、引越しにかかる時間に合わせて、単身パックだけでも4プランが用意されており、自分にとって最適なプランを選ぶことができます。

他にも、荷造りや梱包を全てお任せできる、お任せプランのほかに、箱詰めは依頼し、新居での荷解き作業は自分で行うハーフプラン、新築マンションでの一斉入居向けのプラン、法人向けの社員引越しプランなど、他社にはないオリジナルのサービスプランから、希望にあったものを選ぶことができます。

 

2.訓練に裏づけされたスタッフのクオリティ

全国に引越し作業用訓練センターがあり、専門のインストラクターによる研修を、計画的に行っています。研修センターは、実際の住宅を再現した、戸建て住宅タイプのほか、マンションタイプなどもあり、通路や間口が狭い場合など、実践に即した研修を行っています。

また、引越し作業の実技だけでなく、顧客に対するマナーやサービスの研修にも力をいれています。

 

3.全国に広がる自社ネットワーク

北海道から沖縄まで、全国39支店241店舗という業界最大規模の店舗数を保有し、遠隔地への引越しにも対応できます。

また、海外240都市に504拠点を持ち、国内から海外への引越しにも対応しています。

 

4.独自のお得なサービス

引越し後一年間は、ロードサービス、医療、法律相談、水周りやガラス破損などのホームトラブルの相談などを電話で受け付けてもらえます。

また、引越し料金に応じて、JALやANAのマイル、ローソンなどで使えるPontaポイント、楽天スーパーポイントなどの各種ポイントが貯まります。決して安くない引越し料金、ポイントで還元されるのは嬉しいですよね。

 

5.エコと効率化ができる エコロジコンポ

エコロジコンポとは、日通が独自開発した、梱包用の反復資材のことで、例えば、食器トランクなら、内部がウレタン素材でできたトランクに食器を詰めることで、食器一枚一枚を紙などで包む必要がなく、手間とゴミを減らして梱包することができます。

他にも、下駄箱から靴を移し変えるだけで、すぐに運び出せるシューズボックスや、テレビ専用のテレビボックスなどがあり、簡単、楽に、ゴミを出さないエコな引越しをすることができます。

 

日通での引越しの特徴についてあげてみました。他社にはないオリジナルプランなどが充実しているので、自分にあったプランを探してみてはいかがでしょうか?

 

※2015/8/30のホームページの情報を元にまとめています。詳細のサービス内容は引越し業者にお問い合わせください。

日通が気になったなら、一括見積もりサービスを利用して他社と料金を比べてみましょう。

スポンサーリンク