スポンサーリンク

15/10/09 引越し準備・やること prepare

【旧居の掃除・壁】気付けば壁はヤニだらけ…引越し前にきれいに落とす方法

img_cleaning_yani_90

家族の中に喫煙者がいると室内の換気をしていたとしても、壁紙や天井がヤニで黄ばんでしまうことがありますね。しかし、引越しの際には綺麗に落とす必要があります。

契約内容によってまちまちですが、一般的にはタバコによる部屋の汚れに関しては入居者の汚損として扱われることが多く、クリーニングで落とせない汚れの場合には壁紙や天井の仕上げ材を張りかえる費用が請求されることが多々あります。

契約上の問題ですから入居者の意見は通らないことが多いです。できるだけ汚れを落とし綺麗な状態で退去する必要があるのです。退去時にお金はあまりかけたくないですもんね…。

ここではそんな頭を悩ます掃除方法を手軽に家にあるものでやってみましょう。ぜひ参考にしてください!

 

スポンサーリンク

壁がヤニで黄ばむ原因

壁紙が黄ばむ原因は、ヤニとホコリなどの空気中のごみが混じり少しずつ壁に付きながら固まっていくために起こります。ヤニが付きにくくなるように日頃から丁寧に手入れをしていると極端にひどくなることはありませんので、日頃のケアが大切になってきます。

重曹を使用する方法やアルカリ系洗剤を使用する方法、漂白系洗剤を使用する方法など他にも効果のあるものはありますが、落ちすぎてしまいムラになって焦る場合もあるため注意が必要です。

また白の無地の壁紙であれば扱いやすいですが、色柄物は色落ちがムラになりやすいため慎重にやらなければなりません。

 

重曹を使った掃除の仕方

準備するもの

  • 重曹
  • スプレーボトル
  • お湯
  • スポンジや雑巾

 

掃除の手順

1、45℃ほどのお湯を使用して重曹水を作ります。
2、吹き付けながらスポンジや雑巾でこすり落としましょう。
3、仕上げに水拭きをします。

 

ポイント

 

アルカリ洗剤を使った掃除の仕方

準備するもの

  • アルカリ洗剤
  • スポンジ

 

掃除の手順

1、アルカリ洗剤をスポンジにしみこませます。
2、上から下に向けてこすりながら掃除を進めますが、強くこすると壁紙を傷めたりムラが出てしまうため注意しましょう。

 

ポイント

 

漂白系洗剤を使った掃除の仕方

準備するもの

  • 漂白系洗剤
  • スポンジ
  • 雑巾

 

掃除の手順

1、漂白系洗剤は効果が高い分、壁紙などに悪い影響を与えてしまうこともあります。気をつけることは、まずは換気をしっかりとしましょう。
2、一度目立たないところでヤニ汚れに洗剤を拭きかけてみて、失敗しないかどうか確かめます。
3、汚れに吹きかけてはスポンジでこすります。

 

いかがでしたでしょうか?どの程度のヤニ汚れを掃除したいかによって掃除方法が変わりますので、まずは1つずつ段階を踏んで試してみてくださいね。

また、注意して欲しいのは壁紙どうしのつなぎ目です。つなぎ目から水分が入るとはがれやすくなってしまうので気をつけましょう。また傷になっている部分があれば同様に注意が必要です。剥がれてきたら二度手間です!

基本的には、落ちないヤニ汚れになる前に早めに対処するようにすれば、きちんと落とせる汚れです。日頃からのお掃除を頑張りましょうね!

スポンサーリンク