出産前後の引っ越しで求めるのは、長期に渡り住める家です。 よく聞く『引っ越し貧乏』という言葉は、今より良い条件の物件が出る度に、家を頻繁に変えてしまう人たちに当てはまる言葉です。 確かに今よりも安くて良い物件が出ると、誰でも引っ越したいと考えますね。 しかし引っ越しを繰り返すことにより、敷金礼金が必ず発生してきます。 トータルすると、本当に安くなるの?という問題が出てきます。 パパの転勤などにより…

どれがDIYグッズなのかわからないくらいのクオリティーの高さですが、そうです、この木の机が、Tさんが作ったミシン台です。 お裁縫が趣味というTさん。ミシン台として作ったそうですが、まさにクリエイター、自分のスペースは自分で作るのですね。 実は机を支える右下の部分にあるのは、もともと持っていたカラーボックスだそうです。なるほど、ちょうど机の収納になりますね。 いらなくなったカラーボックスを捨ててしま…

モダンな掛け時計に似合う素敵な仕切りを作ったMさん。 実はMさんのお宅は築40年以上の歴史のあるお家。そう、古いお家によくあるのが、この部分にある引き戸。それがあったとは思えないですね。 リノベーション物件も流行っていますが、自分でリノベーションする楽しみもありますよね。安い家賃で抑えられ、且つ自分好みのデザインにできるならお得です。 いかがでしょう?古い物件への入居をためらっている方は、この方法…

素敵な真っ白な棚ですね。清潔感があります。(隣の椅子も素敵ですが!) キッチンカウンターみたいになっていますが、これは何で作ったのかというと、旦那さんの会社で不用になった事務用棚を使用したとのこと。もらいものならタダですね。 会社の物であっても、捨てる前に何かに使えないかな?って考えられることが大切です。 内側に回って見ると、かなりの収納力がありそう!収納ケースも上手に使っていますね、お見事! レ…

出典 http://item.rakuten.co.jp/soraciel/nb-bbrec-001/ 「湿気が多くて暑い夏。ラグも夏用のものに衣替えしたいな。おすすめのラグを教えて〜!」 はい、かしこまりました。 ご要望にお応えして、四時間目の講義は夏用のラグについてお教え致します。   イチオシは天然素材 高温多湿の日本列島。 温暖化のせいもあってか、ここ最近の日本の夏は異常なくらい…

引越しをする事になる理由には、旦那さんの転勤やマイホームを買った為などいろいろあると思います。夫婦や家族で話し合い引越しをすると思います。しかしお子さんがいる家庭では、旦那さんは新しいお仕事があり奥さんは専業主婦やパートなどを行いますが、お子さんは新しい幼稚園に通わなくてはいけなくなります。そうなると、お子さんは友達も一から作り環境になれなくてはいけないのです。 また、お子さんが新しい幼稚園に通う…

引越しをしたら、新居に新しいインテリアを入れるのが楽しいですよね! 皆さんはどうやってインテリア選びをしますか? 風水で運気のいい色を調べて、色でインテリアを選ぶ方法もあるみたいですよ。 しかしモモアが調べた風水情報に、クロ錦はパニックに! すると……あの人みたいになっちゃった!!

世の中には遠距離恋愛をしている方は沢山いるようです。会えない時間が絆を強くするという一面もありますし、スケジュールを合わせてやっと会えた際には近距離恋愛と比較すると喜びも大きくなるものです。しかし、遠距離恋愛には良い事ばかりではありません。嫌になる瞬間を感じている方も多いのです。   すぐに会えないのが辛い。 遠距離恋愛が嫌になる瞬間の代表的な事と言えば、やはりすぐに会えない事ではないで…

幼稚園に通う子どものいるご家庭にとって、引越しのタイミングはとても重要です。リミットが細かく決まっている場合は別ですが、多少時期をずらすことができるのなら、負担の少ない時期に動くことが大切です。どの時期がベストかは個々の状況にもよりますので一概には言えませんが、タイミングとしては年長に上がる前か小学校に入学する前になります。本当なら幼稚園に入る前の方が環境の変化が少なくて安心なのですが、既に入園し…

こどもができて引っ越しを考えることになりました。 しかし今はこどもの学費に少しでもお金をおいておきたいので、入居しやすい条件のマンションを選びました。 その条件は、敷金0円の賃貸マンションでした。。。 ちょっと待ってその引っ越し! 引っ越しに纏わるトラブルは、いつになっても無くならない問題です。 そこで今回は、知っているようで、意外と知られていない、引っ越しの落とし穴について紹介します。 &nbs…