スポンサーリンク

16/11/20 引越しコラム column

ランニング好きにオススメ!走りやすい大阪の街といえば

img_running_osaka_09

最近では、男女問わずランニングを趣味とする人が多くなりました。どの街に行ってもお気に入りのウェアに身をつつみ、もくもくと走っている人を見かけます。

体力づくりやダイエット、人それぞれランニングの目的は違うのでしょうけど、走るということに一心不乱に集中している姿はとてもかっこいいです。

東京でのランニングスポットは皇居周辺ですが、大阪にもランニングスポットはたくさんあります。しかも場所によって景観が全然違うところが魅力です。

ランニングスポットの近くに住み、毎日同じコースを走ることで、自分のペースをつかみやすくなります。

そして休日には少し遠出をして、違うランニングコースに挑戦してみるのも楽しそうですね。

 

スポンサーリンク

地下鉄四つ橋線「住之江公園」駅

大阪市住之江区に大和川ジョギングコースがあります。横に大和川を見ながら、ひたすらまっすぐに進むコースです。

大和川下流から走り始め、国道26号線に突き当たるまでの片道3.4キロ、往復6.8キロあります。

距離を示してくれる標識がたくさんあり、スタートからゴールまですべてゴムチップ舗装がされているので、足を痛めず走りやすいです。

途中水飲み場がついている休憩所があるので、そこで一度休憩をとるのもよいでしょう。このコースは景色も良く、水辺を走る気持ち良さからジョガーも多いです。

ただ「住之江公園」駅は、住之江競艇場のすぐ近くですので、競艇開催中はすごく混みますのでご注意ください。

 

地下鉄御堂筋線「新金岡」駅

堺市北区には、「大泉緑地」という公園があります。ここの外縁を走るコースのご紹介です。1周およそ3キロです。道に走った距離が書いてあります。

途中大きな池があったり、春には花見のエリアがあったりして、景色も飽きません。公園内を走るので緑も多く、車の通りや信号に邪魔されないのもいいですね。

このコースは「大泉緑地ふれあいマラソン」の舞台ともなります。ハーフの部は7周、12kmの部は4周、6kmの部は2周です。程よいレベルのアップダウンがあるコースとして、全国からもこの大会に参加するランナーがいます。

この大会に照準を合わせ、毎日のランニングに励んでみるのもいいですね。

 

大阪モノレール「万博記念公園」駅

吹田市にある「万博記念公園」は、1970ねんの大阪万博開催地の跡地を利用したとっても広い公園です。

「太陽の塔」が有名ですね。かつてあったテーマパーク「エキスポランド」はもうありませんが、サッカー、野球、テニス、フットサル、弓道などさまざまなスポーツの専門競技場があり、大阪のプロ、アマチュアを含めたスポーツチームにとってはかかせない存在となっています。

また「日本さくら名所100選」に選ばれるなど自然も豊か、日本庭園や博物館や図書館まであります。

この広大な公園の外周を走るのが、ジョギングコースになっています。1周は5キロです。

1周すべて歩道がありますが、車の出入り、信号待ちもありますので気をつけてください。それに公園内ではなく公園の外の道路なので、排気ガスも気になるところです。

 

JR大阪環状線「大阪城公園駅」

中央区に大きく構えている「大阪城公園」。その名の通り、大阪城を囲んでいる公園です。

上でJR大阪環状線と書きましたが、大阪城公園の敷地面積はおよそ100ヘクタールと広大なため、最寄駅は他にも存在します。

JR大阪環状線「森ノ宮駅」、地下鉄谷町線「天満橋駅」「谷町四丁目駅」、長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」等、たくさんの駅から歩いて公園へ向かうことができるため、アクセスの良さはばっちりです。

そしてこの大阪城公園、「広すぎるのは少し初心者にはきついかも?」と思われるかもしれませんが、自分でコースを決められるので、無理せずに走ることができますよ。

また、公園内では春は桜、夏は新緑、秋は銀杏並木と季節によって自然の変化を楽しむことができます。

ただ、秋の銀杏は少しにおいがキツイので、苦手な方は避けて走ってくださいね。

時間帯によっては近くの学校の子どもたちが部活動の一環として走りに来ていたり、女性でも安心してナイトランできるように集団で走ることができます。

一人ではなく、人と一緒に走ることで意識を高く持てそうです。

ちなみに大阪城に近い所では観光客の方が集まっているので、そこは避けたほうがよさそうですね。

 

まとめ

ランニングは始めようと思ったときにすぐに始められますが、走る場所って結構悩みどころですよね。

アップダウンが激しくなく、早朝でも女性にとって危険ではなく、できれば自然の多い空気のきれいなところとなると、意外と近所にないものです。

もしランニングを日常的に続けたいのであれば、近所を走ることを考慮した街選びが重要になってきます。

今回ご紹介したら3つのような専用のランニングコースの近くに住むのも、一つの選択肢です。

大阪には他にもランニングコースはたくさんありますから、ランナーのブログなどで情報を仕入れて見てください。

スポンサーリンク