スポンサーリンク

15/11/04 引越しコラム column

カーテンは店頭で買う?通販で買う?メリットを比較!

img_curtain_90

出典 http://item.rakuten.co.jp/curtain-sp/mode_300_200/

 

これからお引越しをする皆さん、またはすでにお引越しをしたけれども、まだサイズちぐはぐのカーテンを吊るしている皆さん、カーテン選びは進んでいますか?

カーテンはお部屋の中の広い面積を占めるので、失敗しないか不安ですよね。合わないものを選んでしまったら影響が大きく出てしまいます。

では、カーテンはどのように選んだら失敗しないのでしょうか?カーテンを買うなら店頭か通販、どちらがいいのでしょうか?

今日は、カーテンを買う時に店頭か通販どちらがいいのか、それぞれのメリットデメリットは何か、また、上手に選ぶ方法を考えていきましょう。

 

スポンサーリンク

店頭でカーテンを買う場合のメリット

●スタッフさんに直接すぐ聞ける

店頭でカーテンを買う場合のメリットは、なんといってもスタッフさんが直接サポートしてくれることです。お部屋はこんな雰囲気だけどどう思いますか?こんなカーテンレールだけどちゃんと吊るせますか?洗濯はできるんですか?ちょっとした気になることをすぐに聞けて、専門家のアドバイスを受けられるので安心です。

通販で買う場合も、最近はお客様サポートやメールでのお問い合わせ機能が充実していますのでスタッフさんに質問することはできますが、店頭でダイレクトに話ができる正確さやスピードには敵いませんね。

 

●生地の色合い、風合いを確実にチェックできる

通販のカタログやネットではどうしても写り方によって色合いが正確に伝わらないことがあります。もちろん手触りも確認できません。届いてみたらイメージの色と違った、案外安っぽい素材だったなど、ハズれることも否めません。

しかし店頭で選ぶ場合は、生地の色合いや風合いを確実にチェックできるのがメリットです。色や質感は、見たまま、触ったままなので、通販のような見え方の違いはほとんどないでしょう。ただし、店頭の照明には注意して下さいね。薄暗い照明では色は少し暗く見えます。

 

 

通販でカーテンを買うメリット

●豊富な商品点数から選べる

店頭に置けるカーテンの数には限りがありますし、一度に見て回れる店舗数にも限りがあります。通販の場合は、カタログやネットで検索するとかなりの数の商品を一度に見比べることができます。価格帯も十分幅広くあります。

サイトには「買い物かご」機能がだいたいついていますので、気になったものをどんどん入れていって、後から比較検討することも行いやすく便利です。

 

●時間短縮できる

お買い物は楽しいといっても、なかなか気に入ったものに出会えずただたくさん歩いて疲れただけ…という経験をしたことのある人は多いでしょう。店頭でカーテンを買おうとする場合、1店舗の中でも広い売り場を行ったり来たり、いくつかのお店を行ったり来たり…。とかなり大変です。

通販の場合ですと、歩かなくても同数の、いえそれ以上の点数の商品を簡単に見ることができます。また、ネットの強みは検索機能があるところで、自分の欲しい色やテイスト、価格帯でフィルターをかけて効率よく探すことができます。

閉店時間を気にしなくてもいいところも、忙しい人にとって嬉しいポイントですね。

 

 

店頭で買うときのポイント

●スマホで部屋の写真を撮っていく

お店に行けば色が確実に分かることは確かですが、でも自分の部屋はお店にはありません。すると、手に取ったカーテンを見て、この色はあの部屋に合うのだろうか…と結局不安になってしまうことがあります。

そのため、部屋の全体の写真を撮っていきましょう。スタッフさんに見せて相談しながら買えば安心ですね。

 

●サンプルをもらう

どうしても心配なときは、サンプルの布をもらって一度帰るという手もあります。もちろん時間的な余裕がある人になってしまいますが、実際に布を合わせてみるとより正確に判断できますね。

 

通販で買うときのポイント

●色は厳密に決めない

通販では、色のイメージをできるだけ正確に伝えるために、拡大画像やコーディネート画像などたくさんの種類の画像を用意してくれています。しかし、パソコンの設定によっても見え方は違ってきますし、なかなか溝を埋められない事実があります。

ですので、通販でカーテンを買う場合は、厳密に色を決めて期待しすぎないことがポイントです。同系色という感覚で選んでおきましょう。

 

●返品ルールを確認

受け取ってみるとどうしてもイメージと違い納得がいかないという場合を想定して、返品のルールを確認しておきましょう。細かい字で書いてあることが多いですが、頑張って確認しましょう。

返品に応じてくれるのか、何日以内ならOKなのか、料金の負担はあるのか、ショップごとに違う場合があります。

 

サイズが合っているかどうかの不安はどちらでも同じ

その他の不安要素に、サイズがきちんと合っているかどうかという点が挙げられますね。しかしこの点に関しては、測るのは自分自身なので、測り方を調べた通りに行えば店舗でも通販でも同じです。

どうしてもと言う場合は、訪問してくれるカーテン屋さんもあるので問い合わせてみましょう。

カーテンの長さはフックである程度調節できるので、そこまで心配しなくても合わせられるでしょう。

 

いかがでしたか?新居のカーテンを店頭で買うか通販で買うか決まってきましたか?どちらにもメリットデメリットがありますが、探し始めれば自分の傾向が分かってくるはずです。

ネットでイメージをつけて店頭で、店頭でイメージをつけてネットでという混合タイプもありですね。

お気に入りのカーテンに出会えるでしょうか?

スポンサーリンク